ふきの指定席

ヨックモックさん

  

ヨックモックさんの定番クッキーを頂戴した
口にするのは 40年振りぐらいである
40年経っても 味も変わっていず 包装も当時のままのような気がする

20代前半の4年間ほど東京青山の地で働いていた
その職場の近くに ヨックモックさんのサロンができ
そこにできた喫茶コーナーに 
このクッキーはいつでも食べ放題で 常時テーブルにセットされていた
お昼の休憩時間になると 職場の仲間とつるんで 
この喫茶コーナーに入り浸っていた
クッキー食べ放題につられてである
あまりにもクッキーを無茶食いするものだから
すぐに1人3個までと制限されてしまった
なんとなく「気落ち菓子」気落ちがしてしまい 
自然に足が遠のき 
再びシガールクッキー名を口にするまで40年もかかってしまった

ヨックモックさん凄いやないか
とても美味しくいただきました
その節は申し訳ありませんでした 

昨年それこそ40年振りに
ある約束を果たすために 青山の地に訪れました
その時の事をブログに記しています 
2018/5/10~11
ヨックモックさんの事にもふれています
働いていた会社はすでになくなっていましたが
ヨックモックさんの社屋は存在していました
喫茶コーナーにお邪魔をしようかと思いましたが

店内は混みあっていて
多くの人が 入店を待っていらっしゃいました
私には 敷居が高くて入れそうにもなくでした



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

読んで頂きありがとうございます ♡♡♡

コメント一覧

izy_56
私は19歳の時表参道にある 日本看護協会でバイトしていました

青山は高級なイメージで 歩く事はなかったですが
イジーさんは 私より年が下ですから
その時 遭遇しているやもしれずですね
私が今65歳で 青山で働いていたのは22歳から25歳の時です
40年振りに行った青山は より高級化していて
別の星に来ているような感じがしました
息苦しくて
30分もその場にいる事ができませんでした
お互いに人生の時間が経ってしまいましたね
今同じ時期に我々は 引っ越しもしていますし
面白きかな人生です
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最近の画像もっと見る

最近の「のほほんの記」カテゴリーもっと見る