招き猫

嫌なことが多い世の中
猫の手で福を招いてほしいものです。

一年を振り返って

2014-12-29 13:43:02 | webiog
今年は、後半になってから夫が2回入院したので、出費が多かった年になった。
医療費がかかるが、通院分は夫が払っている。お金を使って病院通いをしているのに
相も変わらず酒の量は減らず、周りはストレスがたまる一方だ。

今日買い物に行ったが、物は小さくなり高く、一万円というお金はみるみる無くなっていく。
アベノミクスで景気が回復しているといわれても、一つも実感できない。年金は減り
物価は上がり、何を節約していいのかわからない。それでもお正月を迎えられることに
感謝をしなければいけないと思っている。
次女は明日、長女夫婦は31日に帰ってくる。長女は帰ってこないと思い、布団も干してないので
布団やさんで借りることにした。
玄関に飾る花も去年より質素になったのはちょっと寂しい。

今年も一年間ありがとうございました。
皆様、良いお年をお迎えください。

コメント

年賀状書き終わる

2014-12-27 15:12:32 | webiog
年賀状を書き終え投函した。
毎年書いているのは、3人の子供が教えていただいた先生が多い。
会社を経営していた頃は枚数が多く大変だったが、今は年賀状をやり取りする人も減ったので
自分で作り、必ず一言添えるようにしている。印刷だけの年賀状はなぜか事務的に感じて寂しい。
たった一言でも自筆の文字があるとうれしい。

コメント

布団干し

2014-12-26 14:05:00 | webiog
天気が良いので来客用の布団を干した。布団を干すのは家の中。
外にほすより暖かくふっくらする。冬の布団干しは家の中に限る。
コメント

クリスマスイブ

2014-12-24 15:19:15 | webiog
大人だけの我が家にはクリスマスは関係ない。でも妹宅から毎年ケーキをいただく。
イルミネーションが飾られているところはたくさんあるが、寒いところに出かけるのは嫌なので
たまたま通りがかりにあれば見るくらいだ。
娘達は今晩どうするのだろう。
コメント

年賀状の下書き

2014-12-23 15:47:07 | webiog
午前中は玄関の窓拭きをした。むち打ち症になってから首を上げることが苦痛なので
居間の大きいガラスは今年はパス。
午後は年賀状の作成。今のところ、喪中ハガキが一枚もない。こんな年も珍しい。
残すところ数日になったが、体に気をつけて年末を乗り切りたい。
コメント