とうちゃんのぷらぷら日記

アウトドア系の日記及びうんちく

横浜散歩でパンを買う

2018-06-10 18:09:29 | 日記
横浜も30度を越える暑さだった。
坂東橋から横浜橋商店街を抜け、遊行坂から山手へ登り、石川町から元町、中華街、関内へ散歩。

中村八幡宮
神社には、マニアなポイントが。




関帝廟の改修も完了。

途中元町のポンパドールでドイツパンを買う。

ドイツパンを売っている店は少ない。
横浜では、元町の老舗ポンパドールでサワーブロートを取り扱っている。
ドイツパンは黒パンと呼ばれライ麦を使用しているのが特徴だ。


滋味深い味わいなのだが、パンは硬く、悪く言えばパサついた食感なので一般の受けはあまりよくないのかもしれない。
ポンパドールでも扱っていない店の方が多いのではないかと思う。
ダイヤモンド地下街の支店でも扱っているのだが週末は土曜日のみ。

もともとポンパドールはフランスパンのお店なのでしょがないのだが、パンの出来はたいへん良いので、土曜日にポンパドールの店の前を通るときには買って帰る。
(ドイツパンは長持ちするので、土曜日にまとめ買いすれば一週間は問題なく食べられる)

大岡山にドイツパンの名店があると聞いたが、まだ訪れたことがない。


『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 職業選択の自由ふふふん | トップ | 広尾-有栖川宮記念公園-麻... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事