めんどりの庭

エッセイと花好きのおばあさんのたわ言

サザエさん第一巻

2016-02-09 00:21:18 | 日記
 

 探し物があって本棚を見ていましたら、漫画 サザエさんが出てきました。
 第一巻から在ります。
 何十年も入れっぱなしで茶色くシミだらけです。
 全巻揃っていませんがサザエさんが大好きで本屋さんで見かけると買っていました。
 大事にビニールにでも包んで置けば良かったわ。
 勿体ないことを致しました。

 私の世代は朝日新聞の四コマ漫画、サザエさんで育ちました。
 サザエさん同様にワタクシもそそっかしくて、失敗ばかりのサザエさんにクスクス。

 第一巻は戦後の世相、暮らしがそのまま描かれていて懐かしいですね。
 まだ配給制度が残っていましたし、満州からの引き揚げの話とか、身につまされます。
 代用食という会話もあります。

 お布団を作っている風景などは、私も姑に教わりながら作りましたっけ。

 また、当分、サザエさんに嵌まりそうです。



         一巻のサザエさんは作風が違いますね
    定価 420円になっています




















         戦後、まだ着物を着ている子供がいたのですね



          別冊 サザエさん  1975年11月10日印刷
         私の購入日昭和51年1月5日と記してありました
              今から40年前ですね


        もく拾いといってたばこの吸い殻を拾う人がいましたね 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春浅し・・・ | トップ | 深夜にミステリー三昧 »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (グライセン)
2016-02-09 05:22:14
すっごいお宝ではないですか!
大切にしてくださいね!
おはようございます (asakawayuki)
2016-02-09 06:43:23
グライセンさん

ありがとうございます。
残念ながら第一巻、初版本ではありません。
姉妹社が発行所ですが、
何年に発行されたのか記してありません。
別冊は1975年発行です。
私が購入したのは昭和51年1月になっています。
40年前ですね。
おはようございます (婆ちゃんねる)
2016-02-09 07:04:45
持っています!
私のは改訂版で子供たちが小さい頃かったもので、昔の引き揚げシーンなども心に残っています。
今も毎週テレビのサザエさんを録画して見ています。
どこにいったかしら?
おはようございます (asakawayuki)
2016-02-09 07:50:18
婆ちゃんねるさん

まあ、同じですね。
私は自分のために買いました。
意地悪婆さんも好きで買いましたね。
入院された知人にお見舞いに差し上げたりしました。
残ったのは15冊。
ぼろぼろになったのもあります。
昨日、開いたら、パラパラとのりが剥がれたり。
大切に扱わなければなりませんね。
おはようございます! (haruharu)
2016-02-09 08:28:17
絵が現在出版されているのとはだいぶい違っていますね!
そういえばお布団の仕立ては
我が家でも母が古い着物をほどいて
毎年のように打ち直した綿を入れ替えて作っていたのを懐かしく思い出しました。
なつかしい~ (waiwai)
2016-02-09 09:26:29
私も子供の時に読んでました!

昔は貸本屋さんがありましたよね
少ないおこずかいを使い借りて読んだなぁ・・・。

あっ!そうそう私、意地悪ばあさんの方が好きでした

布団の打ち直し・・・母もしてたなぁ
こんにちは (asakawayuki)
2016-02-09 11:05:07
haruharuさん

サザエさんは今でも人気者ですね。
妻の家に同居するお婿さんをマスオさんとか呼びますし。
綿を打ち直してお布団を作り直しましたね。
今では綿のお布団は重くて、それに打ち直しと仕立代がお高いですね。
やってくれるお店もなくなりつつあります。
昭和40年代までは姑や祖母は普段でも着物を着ていましたね。
昭和は遠くなりにけりです。
こんにちは (asakawayuki)
2016-02-09 11:11:15
waiwaiさん

貸本屋さん、ご存じでしたか。
私も中学生の頃までよく、行っていましたね。
ちよっと大人っぽい本を借りると、貸本屋のおばさんにじろりと顔を見られました。
帰宅して読んだら恋愛小説でした。
返しにいくとき、恥ずかしかったですね。
意地悪ばあさん、大好きでしたよ。
テレビで青島幸男さんが意地悪ばあさんを演じていましたね。
Unknown (かずちゃん)
2016-02-09 13:41:03
私も買った記憶はなく、たぶん貸本屋さんで借りて読んでたかも・・・
意地悪ばあさんも好きでした
実写版では青島幸男さんが演じておられましたね。

お布団の打ち直しは、子供のころは母がやっていたのを覚えています
今はもう家で打ちなおすなんてことはないのでしょうね

時代や世相をうつしだす、こういうマンガは時を経てみると楽しめますね

でも420円って今のコミックと比べても決してお安くはないですね
こんにちは。 (rinrinoioi)
2016-02-09 13:44:45
40年前の420円て家の近くのたこ焼きスタンドのたこ焼き6ケ入りが4つ買えたと思います。
単行本意外と高かったんですね。
サザエさんのお顔をやっぱり違いますね-W-W

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事