めんどりおばあの庭

エッセイと花好きのおばあさんのたわ言

防災訓練と栗ご飯

2018-10-06 11:26:56 | 日記


 昨夜の雨が止んで、爽やかな秋晴れです。

 今日は地域の防災訓練、今年は炊き出しお手伝いの声が掛からなくて内心、ホッとしています。

 若い方のお手伝いが増えたようで良かったです。


 昔は、天災は忘れた頃にやってくると申しましたが、今は、災害の傷跡が癒えぬ前に次々と襲ってきます。

 地域の防災会組織はしっかりとしていて、防災訓練は毎年、地域住民も大勢参加して大々的に行われています。

 
 日頃の備えは大切ですね。

 私も、できる限りの備えはしているつもりですが・・・
 
 87歳という高齢で脚の衰えた親方をかかえて、いざという時、76歳の私はどれだけ動けるか予測がつきません。

 多分、指定されている小学校に避難することすら困難でしょう。

 いざという時、自宅待機という覚悟を夫婦でいたしております。

 なによりも、そのような日が来ないことを願っています。


:今朝の庭のから

   
          名残の朝顔が一輪


   
            何の実?
          スズランの実です


    
           山芋の実・・・ムカゴ


    
        庭の隅っこでシクラメンが葉を茂らせていました


    
          ミックスレタスも芽がいっぱい!!



栗ご飯を炊きました

   生協で買った季節限定、国産 栗ごはんの素で作りました
   

    
 

 

 

 

 
コメント (4)