あさひヶ丘保育園の日記

大分県竹田市『あさひヶ丘保育園』の楽しい毎日を紹介していきます。

24.2.29

2012年02月29日 | Weblog
昨日の夕方から、雨がみぞれにそして雪へと変わり、「あっ」と言う間に“まっ白”になりましたね
今朝もバスが出せるかと心配していましたが、何とか運行できました



水を多く含んだ雪で、園庭はびちょびちょ
それでも外に出たいとリクエストする子ども達
寒いと言う子は一人もいなく、雪を触っていました

5才児さんが園庭の雪で、雪だるまを作っていましたよ
2・3才児さんは、畑へ
ところが「そこ、チューリップが植えられちょーよー、芽が出ちょったよー」との声が
さんざん遊んだ後のことでした。ア~ア




あさひヶ丘保育園ホームページ
http://www8.ocn.ne.jp/~asahi-h/

24.2.20

2012年02月20日 | Weblog
久しぶりに日中が暖かく、0・1才児さんも外で遊ぶことができました
3月1日の消防の防火パレードに参加するため、運動会以来久々に太鼓を出して練習する3・4・5才児さん
3・4才児のバルーン隊も動きを覚えているし、5才児の太鼓もリズムを覚えているではありませんか
若いっていいですねー すばらしい記憶力です
3月1日、市役所前の駐車場で、9時50分から開会式があり、あさひヶ丘のアトラクションは10時です ぜひ見に来て下さいね

そうそう、午後5才児さんはシャツ1枚で遊んでましたよ
「先生、あちぃー 脱いでいい?」と言う子ども達でした


みんな元気ハツラツです

あさひヶ丘保育園ホームページ
http://www8.ocn.ne.jp/~asahi-h/

24.2.18

2012年02月18日 | Weblog
先日、桜組が本年度最後の茶道教室を茶道教示の倉原先生宅へお伺いし行いました
約一年間学んできたことの集大成です
本格的な茶室で、いつもと違う雰囲気に、少々緊張気味の様子でしたよ

先生の点てていただいたお茶を おいしくいただきました


最後はみんなでパチリ
一年間良い経験になったことと思います


もう、本年度最後と言う言葉を使う時期になってきました。
毎年のことですが、この時期はとっても寂しい気持ちにさせられてしまいます

あさひヶ丘保育園ホームページ
http://www8.ocn.ne.jp/~asahi-h/

24.2.15

2012年02月15日 | Weblog
先日、竹田市立南部中学校の生徒さんが来園
授業で、幼児におもちゃを作ったということで、わざわざ持って来てくれたのです

早速、車に乗る男の子 そして、お手紙を読む女の子達でした

「車」「ドミノ」「ひらがなカード」でした
どれも子ども達の興味をひくものばかりで ひっぱりだこです
連日の雨でしたが、お部屋でのおもちゃが増えて、担任も大助かりでした



そして、みんなでお礼のお手紙を書きました
お手紙がまたびっくりするほど字もうまいし、文章も感心するほどでした
クーピーで色づけされてカラフルな仕上がりでしたよ
ドミノで遊んでいる所の絵入りなんです、さすがに4月から1年生だと実感しました
「中学校のお兄ちゃん お姉ちゃん ありがとうございました。大切に仲良く使わせてもらいます
by桜組担任

あさひヶ丘保育園ホームページ
http://www8.ocn.ne.jp/~asahi-h/

24.2.14

2012年02月14日 | Weblog
桜組が、約2ヶ月前から取り組んできた「お店屋さんごっこ」の準備が、先日やっとできました
行事の多い中、少しづつ作ってきた品物
ソフトクリーム・ハンバーグ弁当・エビフライ弁当・ラーメン・焼きそば・おこのみ焼き・その他もろもろを陳列しました
お花紙・新聞紙・トイレットペーパーの芯を工夫して作っていて、どれも見事なできばえでした






蒲公英組・薔薇組さんは、手作りのMYバックとお金を持って、ソフトクリームを買いました



向日葵組さんは、400円持って、ソフトクリーム・サラダ・ラーメン・おにぎり弁当を買いました
全て100円均一なのです


「これください」と言う声と、「いらっしゃい いらっしゃい」と言う桜組さんの大きな呼び込みの声とが入り混じって、とってもにぎやかでした


「たのしい~~~」と言う声も たくさん聞かれました
みんな たのしかったね

あさひヶ丘保育園ホームページ
http://www8.ocn.ne.jp/~asahi-h/

24.2.10

2012年02月10日 | Weblog
今日は、撫子・菫・蒲公英組(0・1・2才児)です
午前中は園庭に出ていっぱい遊びましたよ
薔薇組さんなんか「どうしたら そげー汚れるん」と言うくらい服を汚してました
そして、午後の様子です
ブロックや玩具を出して楽しそうに遊んでました


2才児になると、個々の遊びでなく、集団でいろんなごっこ遊びができるようになりました
たまには友達とのトラブルもありますが、みんな仲良く遊んでます

撫子・菫組はまだまだ個々の遊びが主ですが、中には2・3人集まって、日本語の中に何語かわからない言葉も飛び交ってます、歩けなかった子も歩けるようになり、楽しそうに遊んでますよ

もう少しすれば、たくさん外で遊べるようになるね
早く暖かくなるといいのになぁー
年を取ってくると特にそう思います

あさひヶ丘保育園ホームページ
http://www8.ocn.ne.jp/~asahi-h/

24.2.8

2012年02月08日 | Weblog
外は雪がちらついていて、外遊びができない桜組の部屋へ行ってみました。
すると縫いぐるみを枕に寝て遊んでいる子を発見
「一緒に寝らせてー」と、寝ていたら、子ども達はやけに優しく「寒くねぇー」と言ってきたので「寒みーわー」と言うと、みんなが自分達のジャンバーを持ってきて掛けてくれました

そこまでは良かったのですが、いつの間にか死人にされ、葬式ごっこに
縫いぐるみを供えられ

手を合わせ「なむー」と念仏まで唱えられ
女の子に「ハイ 下がって」「ガラガラ ガツン」「ピッ 2時間半待ってください」と火葬までされかかりました  もうビックリ

あわてて飛び起きると、みんな一斉に「ギャー ワー 出たー」と逃げて行き、後でソーッと様子を見に近づいてくる子ども達でした
中にはプラスチックの棒を持ち様子を見る子も

もうチョット長生きさせてほしいなー たのむでー 桜組

あさひヶ丘保育園ホームページ
http://www8.ocn.ne.jp/~asahi-h/

24.2.4

2012年02月04日 | Weblog
本日は、桜組(5才児)の主催で、茶道参観日でした
4月から月2回の茶道教室を倉原先生のもとで受けてきました
今日は保護者をお招きしてのお茶会
「ちょっと きんちょーするー」と言っていた子ども達も、上手におてまえさんができました







我子がたてたお茶はさぞ美味しかったことでしょう


その後、子ども達もお家の人にお茶をたててもらい、美味しくいただきました






中には「泡がたってねぇー」とか、運ぶ親に「バラバラやー」とか、だめ出しをしている子がいました が、「ちょー うめー」と言う声もあり、和やかなお茶会が行われました
保護者の方、お忙しい中、ありがとうございました

あさひヶ丘保育園ホームページ
http://www8.ocn.ne.jp/~asahi-h/

24.2.3

2012年02月03日 | Weblog
今日も寒かったですねぇ~
プールの氷が厚くて中々割れなかったのですよ。
「ぼく 上っていい?」と言う子ども達、「ムリ」「危ない」と許可しない保育士でした。
しかし、中々割れないので、一番軽そうな子を氷の上におそるおそる立たせてみると、それでもびくともしませんでした
保育士は「ホッ」とするそばで、「すっげー」と言う子ども達でした
お家の水道のトラブルで「昨日は温泉に行った」と言う女の子もいました
皆さんの家はどうですか?

さて、節分
保育園にも年1回の鬼が登場しました
泣き虫鬼、意地悪鬼、いろ~んな悪い鬼を退治できたのではないでしょうか
そして、今年も「鬼」のあとに「福の神」が登場でした
「鬼」同様の扱いに、残念な「福の神」でしたよ

最初は、桜組が鬼の役をしていましたが

このくらいからだんだん雲行きが怪しくなってきたかな?

そして、いよいよ鬼の登場ですよ

「みんな一緒に居れば怖くない」と言いたいところですが、大きい兄ちゃん達も不安の表情です

ちょっと逃げ遅れたかなぁ~

こちらもご覧のとおりです

鬼は泣く泣く逃げて行ったので、その様子をそーと覗き込む子ども達です


いよいよ大詰め 「福の神」登場ですが、小さい子は何が出ても怖い

せっかく「福の神」と写真を撮ろうとしたのに、それどころではないようですね

この子もちょっとかわいそうでした、ごめんなさい

本日のMVPの子ですが、ごめんなさいね
鬼も福の神もあまり近くには行ってなかったんですけど、そうとう怖かったのでしょう、年1回のことだけど許してね

そしてお昼は、にっくき鬼をみんなで食べちゃいました


今夜は各家庭でも「豆まき」するのでしょうね
鬼は、お父さんかな?  お母さんかな?
我が家にも鬼が一人いるような(ナイショですよ
ダイジョウブ ダイジョウブ ダイジョウブ

あさひヶ丘保育園ホームページ
http://www8.ocn.ne.jp/~asahi-h/