忘れ人のひとりごと

明治生まれの両親がさりげなく生きていた姿が今,私に語りかけてくる。

赤川次郎さんの投稿記事から

2017-06-18 | 世の中のこと


ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブログの状態がよくなくて困っ... | トップ | 朝 一番の新聞記事やネットから »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ootora68)
2017-06-19 16:10:40
せたしじみさん、こんにちは。

赤川次郎さんの投稿を読ませてもらいました。

戦前の治安維持法の戦後版ともいえる
共謀罪法の成立は、なんでも安倍首相
のイエスマンになっている与党と、国民
が同じだと勘違いしているからだと思い
ます。

国民は、粘り強いし鋭い眼をもっています。権力の座にあるものは、国民を
忖度し、国民の公僕であるべきです。

独裁者は歴史上、必ず政権の座から
ひきずりおろされています。

日本に、内心の自由をじゅうりんする
共謀罪法は不要です。
それでもオリンピックは開催できます。

        ~寅~

コメントを投稿

世の中のこと」カテゴリの最新記事