朝日カルチャーセンター☆ブログ

関西5教室(中之島・京都・芦屋・川西・くずは)の最新情報をお届けします!
ツイッター(asahi_culture)

●大石悦子先生が新著『百囀(ひゃくてん)』を上梓【中之島】

2020年09月14日 13時53分20秒 | 中之島教室
こんにちは!皆様お元気ですか?中之島教室からお知らせです!
俳誌「鶴」同人、同人誌「紫薇」同人の大石悦子先生が今年7月に句集『百囀(ひゃくてん)』を上梓されました



画眉鳥(ぐわびてう)を加へ百囀ととのひぬ

『百囀』は『有情』につづく私の第六句集にあたります。平成二十四年から平成の代の終わる平成三十一年四月までの三五七句をもって一集としました。
書名とした「百囀」は多くの鳥の囀りのことで、大阪の郊外にあるわが家へ、四季をとおしてやってくる野鳥への親近の思いをこめて名づけました。(著者)

【書籍詳細】
大石悦子句集『百囀』(ひゃくてん)
出版社:ふらんす堂(公式HPはこちら。本の購入もこちらから)
価格:本体2,800円+税

大石悦子先生は、中之島教室で第2・4木曜の10:00~12:00に「俳句初心」講座をご担当されています。
「有季定型」という約束事の型から入り、楽しく基本を学びます。テキストを使いながら、ひとりひとりに合った指導をしていくので、俳句初心者の方も大丈夫。見学もできます。
お気軽にお問い合わせください。

講座の詳細は中之島教室(TEL:06-6222-5222)まで
コメント   この記事についてブログを書く
« ●「週末に楽しむ絵画」井上京... | トップ | ●和田章男先生が「プルースト... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

中之島教室」カテゴリの最新記事