朝日カルチャーセンター☆ブログ

関西5教室(中之島・京都・芦屋・川西・くずは)の最新情報をお届けします!
ツイッター(asahi_culture)

「週末に楽しむ絵画」北口久人さん、関西新世紀展で受賞【中之島】

2019年10月21日 10時47分58秒 | 中之島教室
こんにちは、中之島教室です。
「週末に楽しむ絵画」の石橋新司先生から、
受講生の受賞のお知らせが届きましたのでお知らせします



絵画のコンテストは大別すると、美術団体主催とそうではない団体主催とになります。
北口さんは、後者に力点を置いてやって来られました。
この春、新世紀美術協会という団体展へ初挑戦され、そしてこの秋、その関西展に挑戦され、見事に奨励賞を受賞されました。

その都度、その都度1回限りの横断的なコンテストより、仲間同士が長いときをかけて交流し、切磋琢磨する・・・、
こうしたことも、絵の上達には有効であると判断されたようです。
どのように変って行くのか、今後の活躍が楽しみです。

絵は次の2点を出品され、いずれも入選、うち1点が受賞と快調なスタートを切られました。

ストロベリームーン S100号 奨励賞受賞


追憶2019 F100号 入選


この2枚の絵の共通点は、月と海。
いずれも願い事が叶うというストロベリームーンが描かれています。
海の美しさや素晴らしさを強調する脇役がいっぱい取り巻いています。
スクエアの方は北口さんの大きな願いでもありましょう、月の精が大きく描かれ、願いをより強調されています。
それは豊かな海、美しい海、いろいろな動植物が共存している海でもあります。
願わくば、海がいつまでもこの清らかでありますように。そんな思いが伝わって来ます。 
「追憶」の方は、2019年のローズ色に輝く月・ストロベリームーンとの対話であり、こんな願い事をしたという記録でもあります。
海中の動植物の楽しむ様子が聴こえてくるようです。

この関西新世紀展は10月9日~14日まで大阪市立美術館で開催されました。




「週末に楽しむ絵画」講座は毎週金曜18時から開催!
石橋先生の指導のもと、クラスの仲間で切磋琢磨し、独創的な作品を創りあげていく講座です。
数々の展覧会で入選・受賞実績があります。
ご見学もできますので、お気軽にお問い合わせください
中之島教室06-6222-5222
コメント   この記事についてブログを書く
« 「学びたい色と形」受講生、... | トップ | 「書道全般(大田教室)」講... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

中之島教室」カテゴリの最新記事