ありゃりゃゴルフ.esp

建築と散歩と工事現場とご飯と写真とアコギと自転車とYesと小石川後楽園とオカリナ。

花の日のポタリング

2018年04月17日 | 円月橋日記&後楽園

小石川後楽園も藤が咲いていました。藤棚は菖蒲田の奥にあるのでスマホの撮影ではこの程度で精いっぱい。

と思ったら、梅林近くの八つ橋の横では触れるくらいの場所もありました。

他にも春の花がいろいろと咲いている後楽園。

タンポポのようでタンポポでない。

早咲きのあやめ? ショウブ? さっきの牡丹と芍薬とかと同じように毎年違いを調べるんだけど1年経つと忘れてる。

北の丸公園の藤棚は清水門近くの気象観測地点の前にあります。それまでは大手町の気象庁にあったんですが2016年に北の丸公園に移転しました。
周りをたっぷりの木々に囲まれた場所で、ここを「東京の観測点」と言われると多少違和感はありますが。

ラッシュ時の埼京線のように混雑していた千鳥ヶ淵も静かな春の日です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 復活、滝野川桜通り | トップ | 戸越銀座駅 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Bさん (moto)
2018-04-18 09:46:48
とても都心とは思えませんね。
・・・って、いつかも同じようなコメントをしたような。

最近、つつじ?さつき?も咲いてきましたね。
この違いも去年教えていただいた?ような気がしますが、もう忘れてます。
覚える気がないんでしょうねぇ。
そしてまた来年、去年も同じこと考えたな~って思うんでしょうね。

motoさん (B)
2018-04-18 18:08:13
同じようなコメントでいいんです。
そもそも元記事が毎年同じことを繰り返し書いているんですから。

今日池袋の桂花ラーメンを食べたんですが、
帰ってからごはん記録に書こうとしたときにどうしても「桂花」が出なくて、
けっこうもがき苦しみました。
こんな状態なので今更新しいこと覚えようなんて虫が良すぎるんでしょうね。
あきらめます。

コメントを投稿