ありゃりゃゴルフ.esp

建築と散歩と工事現場とご飯と写真とアコギと自転車とYesと小石川後楽園とオカリナ。

唐十郎の赤テント

2016年10月08日 | 演劇・芝居・観戦・見物

小川町から小石川に戻る途中で急にこんなのが目に入って来たので急ブレーキ。駿河台下から白山通りの2本裏の道を水道橋方面に入ってしばらく行ったところ。


最初は何かのエスニックのレストランとか短期営業のオープンカフェでも準備しているのかなと思って近づいてみたら、


唐組の赤テントの設営中でした。びっくり。
唐十郎、赤テント、花園神社、、、と断片的なイメージはありますが、「過激で難解な」アングラ芝居は私の趣味とはあまりに遠く
60年代から70年代にかけての時代を語るエピソードのひとつとしてぼんやり記憶されていました。びっくりしたのは、まだやってたんだ、ということです。
唐十郎は現在76歳。本人を最期に見たのはいつかな。10年以上前の「北の国から」のスペシャルでこわい猟師の役で出た時かな。順と海辺の温泉に入っていました。

唐組 第58回公演 夜壷。公演は今夜から10月の週末のみやっているようです。

何年経っても行列のなくならないうどんや丸香から50m水道橋より。ほんとみんなよく並ぶよなあ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日比谷の絹雲 | トップ | 第5回北区花火会 »

コメントを投稿