ありゃりゃゴルフ.esp

近現代の建築と一日八千歩の散歩。美味しいご飯と音楽と。
記憶の残らない新人主夫の記憶のメモ。

ウタマロクリーナーで床磨き

2018年04月19日 | 日記B

リフォームで張り替えて掃除機をかける以外はほぼほったらかしだったブラックチェリーのフローリング。
WAX加工なしのさらさら仕上げが自慢の床たっだのですが、そのせいで3年分の汚れや脂がけっこう目に付くようになっていました。この度一念発起して拭き掃除をしました。
床拭き材はamazonで仕入れたウタマロクリーナー。素子が自分のブログで宣伝していたので気になって調べてみたら成分や性能がいろいろ優れているようなので。

リビングのドアから2mほど拭いてみたところ。写真でいうと手前半分が掃除後で、奥が掃除前になります。ウタマロクリーナーが立ってるあたりが境目。
パソコンで見てると違いがはっきり分かるんですがいかがでしょう。てらてらした皮脂によるてかりや指の跡が取れて元のマットな佇まいが戻ってきたようです。
ほんの少しの面積を拭いただけで雑巾が黒くなります。力を入れてこすらなくても充分汚れが落ちるのがうれしい。
とは言え一度に頑張ると疲れてしまうので床全体を六分割して今日のところはD地区のみにしておこう。残りはまた後日おいおいと。
ちなみにウタマロクリーナー、お風呂の床の黒ずみには全然効果ありませんでした。やっぱり汚れの成分に応じて酸性・アルカリ性・中性の洗剤を使い分けないといけないんだな。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 戸越銀座駅 | トップ | ナイロン100℃ 45th SESSION​​... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
すごいでしょ (も)
2018-04-20 09:33:15
ね?ウタマロクリーナー、結構いいでしょ?
窓ガラス拭きにも浴槽洗いもトイレ掃除にもキッチンのステンレスや油汚れもスッキリよ。
掃除用の各種洗剤、断舎利してもいいかなって思ってます。
素子 (B)
2018-04-20 14:53:10
今日もあちこちで使っているけど
力を入れないでも汚れが取れてくるのでやってて楽しい。
一番効果があったのはトイレのタンクの上の手を洗うところ。
一発で8割落ちました。

コメントを投稿