月と空の浜辺

趣味についてのブログ。
ゲーム、映画など、各種作品について。
フェアレディ Z34や自動車のお話など。

PSO2EP3 最強の防具と特殊能力追加について ファンタシースターオンライン2攻略

2015-05-19 23:45:00 | PSO2

月と空の浜辺 孤島の宿
PSO2(ファンタシースターオンライン2)攻略記事まとめ

 

<2015-05-19時点>

久々にファンタシースターオンライン2の攻略記事です。

EP3開始から結構な日数が経過しているにも限らず、防具の選択肢は狭い。

今回はそんな防具の紹介と、また武器や防具につける優先すべき特殊能力のご紹介。

完全な効率プレイ向けな内容になっておりますのでご注意ください。

この記事の内容にとらわれず、自分の好みで遊ぶのが一番ですしね(^-^)

 

※オススメの防具

オススメと言っても、現状選択肢は殆どない。

基本「三択」です。

 

サイキノーマル

サイキセット「リア/サイキホウヨク」「アーム/サイキソウ」「レッグ/サイキショク」の3種類。

ギグルグンネガムが落とす防具のセット。

基本防御力が高く1部位あたり「HP+50,打撃耐性+4%,射撃耐性+4%氷耐性+8%」と防御も優秀な付加能力がついている。

セット効果が「打撃+60,射撃+60,法撃+60,技量+80,PP+25」と攻撃性能を大幅に強化できるのが売り。

攻守ともに優れた防具であり「現在の仕様での標準型」といえる。

 

現状のバランスブレイカー。

この防具が強力過ぎて、他の防具は基本的にオススメ出来ません。

「上級者が特殊な用途で作る」という選択肢でなければ、これを選んでおけばOKです。

 

欠点はグンネが落とすレア防具なので、3種類集めるのが大変ということ。

気長に集めましょう。

 

サイキPPクラフト

上記サイキを「PP特化クラフト」したもの。

付加能力が「PP+10射撃耐性+4%」となり防御は劣るがPPが爆発的に伸びる。

「攻撃特化のバランス型」と呼べる。

 

「射撃」に特化した能力を追加したサイキ。

 

 

ブリサHPクラフト

ブリサセット「リア/ブリサエーリ」「アーム/ブリサオッジ」「レッグ/ブリサマーニ」の3種類。

予告緊急クエストのマガツからしか入手出来ないレアユニット。

 

基本防御力はサイキより劣り付加能力も「HP+40,PP+5,打撃耐性4%,射撃耐性3%,炎風光耐性+3%」と若干控えめ。

セット効果も「打撃+70,射撃+70,法撃+70,技量+50,氷雷闇耐性+9,HP+80,PP+5」と多少見劣りする。

 

ただしHPクラフトすることにより、付加能力が「HP+100打撃耐性4%」となり基本防御力も上昇する。

PPと、微妙な射撃耐性、属性耐性を失う代わりに防御力では最高峰のものとなる。

「耐久力重視の特化型」となり、リミットブレイクを使うファイターなどとは相性が良い。

(リミブレでPP効率を改善出来るので)

 

マガツのユニット「ブリサ」シリーズ。重装甲が売り。

 

ちなみに「ブリサが手に入らない場合の代替案」として「青リュクス(リア/リュクスカルム)」シリーズが挙げられます。

セット効果が「技量+60HP+60PP+10」と基本攻撃力が上がらないもののPPの底上げが出来るので悪くない選択肢となります。

 

以前から強力だった「青羽」リュクス。クラフトで未だに現役の性能を誇る。

 

 

※その他の選択肢

基本は上記のものになりますが「攻撃力特化」の場合、選択肢が増えます。

また「サイキブリサが中々揃わない!」という場合の選択肢とは成り得ます。

あるいは廃人が完全な攻撃特化(特殊能力は既にS6なので更に20点すら伸ばしたい!)等の場合に使用出来ます。

 

 

・打撃特化

「エクストリーム☆11ユニット」 例:ウィングセレスなど

EX(エクストリーム)でドロップ、あるいは魔石の原石と交換で手に入るユニット。

セット効果が「全攻撃(打撃、射撃、法撃)+90と属性耐性」が付いている。

これに「PP特化クラフト」あるいは「HP特化クラフト」をつけるのが現状「最も打撃力が高い」組み合わせ。

ただし、ブリサと比較して打撃+20点程度なので、よほど特化しない限りは価値は薄い。

 

見た目のインパクトも強い「エクストリーム☆11防具」拘りある人にお勧め。

 

・射撃特化

「ティアン(グワン)」シリーズ。

「リア/ティアンリン」などのセットシリーズ。

リアとアームで「射撃+90雷風耐性+8PP+10」のセット効果が得られる。

レッグはスロット数の多い防具をクラフトすると良い。

この「PPクラフト」あるいは「HPクラフト」となる。

サイキと比較して射撃が+30されるがPPは-15されてしまう・・・。

 

特殊能力で射撃性能を極限まで伸ばした「グワン」

S5レオパードソールは射撃防具として最強の防具。

☆9のティアンは出土数が少なくなっており、逆に高価かも。

 

・法撃特化

「ネグロ(ミディア)」シリーズ。

「リア/ネグロウィーダ」などのセットシリーズ。

3部位で「法撃+90氷闇耐性+8PP+10」のセット効果が得られる。

やはり「PPクラフト」あるいは「HPクラフト」して使う。

同じく、サイキと比較して法撃が+30されるがPPは-15されてしまう・・・。

 

 コウモリのようなモチーフの「ネグロ」系。ミディアも良い。

 

 

☆装備の特殊能力

優先すべき特殊能力の紹介。

 

 

 

※武器

1.状態異常:パニックやミラージュなど

<<<超えられない壁>>>

2.攻撃ステータス:打撃力など。武器は用途が限られているので特定の数値を伸ばしてしまって良い

3.PP:攻撃ステよりも影響は大きいが、複数武器を使い分ける場合は管理の都合上優先しなくても良い

<高い壁>
4.HP:スロットが余っていれば付けるべき

5.その他:原則、それ以外を付ける余裕はない

 

第一原則として「武器には状態異常は必須」です。

仮にS8(特殊能力数8)武器だったとしても、状態異常がついていないなら二流品と言って良いでしょう

 

自分で特殊能力をつけるのではなく天然物を使う場合でも、可能な限り何かしらの状態異常が付いているものを選びましょう。

状態異常のレベルはいくつでも構いません。

バーン1でも5でも良いのです。

勿論、高いに越したことはないですが「あるかないかは雲泥の差」ですが「レベルの差は誤差の範囲」です。

 

根拠としては、このゲームで最も攻撃力が高いクラスであるHuFiに存在する「チェイスアドバンス」「チェイスアドバンスプラス」(どちらもFiスキル)を支援するためです。

この2つのスキルは「状態異常のエネミーへのダメージを40%増加」させます。

特殊能力で「打撃+30」程度しても1%もダメージは増えないのに対し、圧倒的な攻撃倍率となるためです。

 

自分自身がこのスキルを持っていないとしても「マルチエリアの12人全員が持っていないケースは殆どない」と思われるので、削ることはお勧めしません。

(マルチパーティエリアにおいて効率面で最強クラスを外すという選択肢は、ほぼ存在しない)

テクニックやその他の手段でも状態異常は発生することは出来ますが、そのソース(発生源)の数は大いに越したことはありません。

「大型ボス」にはダメージ増加効果がありませんが、撃破を急がれる重要な「中型ボス」などには効果的で、異常攻撃の有無は殲滅速度に直結します。

また大型ボスに対しても「特定の状態異常が特効」になるケースもあるので、全くの無駄であるどころか、下手な特殊能力を追加するよりも大きなダメージチャンスを狙うことが出来ます。

 

勿論「マガツ専用武器」など、特定のボス特効武器として生産する場合、状態異常が完全に無駄な場合は省くべきですが、そこまでやり込む人は少ないでしょう。

普通は汎用の「最強の武器を一本」作るはずなので、その場合での話になります。

 

 

天然で「アルティメットバスター」と「パニック4」の付いた☆12大剣エリュシオーヌ。

「アルティメット」で最強クラスの大剣である。

 

 

※状態異常の優先度

1.パニック:殆どの雑魚に効果があり、中ボスも効果がある相手が多い。

特に重要なボス戦となる「ダークビブラス」「アポスドリオス」などの「動きまわる強敵」を一定時間ピヨらせることが出来るため、ダメージ効率を跳ね上げることが出来ます。

どちらも短時間撃破が必要なボスであるため、パニックの有無は非常に重要です。

付けるものに迷ったらダントツでオススメ!

 

2.ミラージュ:パニックよりも効果のある対象数が多い。ルーサー、デコルマリューダに効果あり。

パニックに近い感覚で使えますが、テクニックの「ザンバース」で代用出来るのでクラスによっては微妙かも・・・。

 

3.ポイズン:大きなDoT(時間毎ダメージ)を与えられ、かかる対象も多い。

龍族系ボス特効なので闇武器にはセットで付けましょう。

 

4.バーン:高レベルだと強力なDoTを期待できますが、効果のある対象が少ない・・・。

5.その他:フリーズはゴルドラーダを凍らせるのに便利だったりしますが・・・。

ショックもFiスキル「チェイスバインド」がないと微妙かも。

 

とは言え「特殊能力は強さよりも見た目(数値の大きさ)のためにつけているんです!」って人もいるので、どれがベストとは言えないですけれどね。

 

 

 

※防具

1.PP:最重要項目。このステを上げるために防具はあると言っても良い

<高い壁>

2.HP:第二重要項目。こちらも重要。

<<<超えられない壁>>>

3.攻撃ステ:打撃力とか。高いに越したことはないよね(~o~*)

4.その他:趣味については何も言えない!

 

解説

1.PP

PSO2というゲームは、攻撃にも防御にもPPを使用するゲームです。

最大PPとは「選択肢の総量」といえ、最大PPを増やすということは「攻撃チャンスを増やす」ことと同義です。

そのためPPは最優先項目と言えます。

 

詳しくは下記記事参照。

PSO2 DPSとは? ファンタシースターオンライン2コラム

 

「具体的にPPはいくつ必要なの?」というと「人による」という答えになってしまいますが、私のボーダーとしては「165点」程度としています。

クラスによりますがハンターで言えば「ギルティ+OEのセットを3回まで連発できる(うち2回はPPスレイヤーや暗心舞踏発動)」目安となります。

人によっては絞ってPP140で立ちまわったり(ギルティを減らしたりOEの代わりにノヴァストライクを挟むなど)、逆にPP200でギルティ連発の超高機動戦を好む人もいるでしょう。

この辺は自分好みに調整ですね。

 

2.HP

そして次に重要なのはHPです。

このゲームでは攻撃ステータスよりもHPを伸ばす方が「数値効率が良い」です。

 

単純な話で言えば最大HPは800程度のキャラクターで50増やす割合は大きいですが

攻撃力ステの場合、打撃2000のキャラの打撃を50増やしても、比率は大きくないということです。

 

具体的に行くと・・・。

特殊能力による攻撃ステータスの上昇は多くても総攻撃力の10%程度。

(ビルドによっては20%以上増えることはあり得ますが・・・)

これらは全て「死亡しないことが前提」として成り立っています。 

 

仮に攻撃力に特化して防御面がおろそかになり、死亡した場合、DPS(Damage Per Second:秒間与ダメージ量)は致命的なマイナスとなります。

特殊能力による攻撃力増加は「本人にしか効果が無い」ものですが「死亡はパーティ全体(マルチエリアでは12人)のマイナス」となるためです。

 

これは攻撃に集中していたメンバーが「復活のために攻撃の手を止め、安全確認をし、蘇生行動に入る」という何段階にも及ぶ「マイナス工程を踏む」ためです。

「はじめから他人を蘇生などしない」という人は気にしないでしょうが「上手な人ほど蘇生に気を使う」場合が殆どでしょう。

 

マルチパーティエリアなどでも「はじめから蘇生行動をする人を決めておく」ことは難しく、死亡者に気づいた全員が蘇生行動に走った場合、全体DPSの低下は-4000%では済まない落ち込みをするでしょう。

たった10%の個人の攻撃力アップを優先するためにパーティ全体で-4000%の損害を出しては割にあわない、ということですね。

(マルチエリアなら-12000%相当と言っても過言ではないかもね)

 

尤もこれは「死ななければ良いだけ」ですので「絶対に死なない状況ならば攻撃力を優先すべき」です。

例えば低難易度向けの装備・・・とか。

 

ただ「そもそも装備を強くするのは高難易度の難易度を落とすため」なので、これは矛盾しているかな、とも思います。

アクションRPGにおける装備の強化とは「足りないプレイヤースキルを補うために行う」訳ですからね。

もともと「オレツエー!」するために強化しているのです、ならば問題はなさそうですね。

 

蛇足ながら うちのチームでは原則「蘇生する役はTe(テクター)」と決めています。

これは「リバースボーナス(蘇生時にシフタとデバンドを付与)」することで、ロスを最低限に減らすためですね。

(逆にテクター以外が蘇生するとシフタ、デバンドを掛け直す手間が入ります・・・)

この場合、死亡のリスクはグッと少なくなります。

死亡した本人と、はじめから支援役としているテクター分のDPSが落ちるだけで済むためですね。

 (-2000%程度のロスで済むかな??)

 

3.攻撃ステ

クラス専用装備なら、対応した打撃力、射撃力、法撃力など。

「事故ったとしても死亡には至らない」ことを前提で、これらの数値を伸ばすことはあり得ます。

ネットゲームである以上、ラグの影響などはありますから「絶対に事故らない」ということはあり得ません。

その事故の確率を落とすためにも、HPは最低限確保した上で、攻撃力は伸ばしましょう。

(そもそも事故を防ぐために防具を強化するわけですしね・・・) 

 

S5「ナイトギアソール」「オールレジスト3」「スタミナ4」「スピリタ4」「スピリタブースト」

「全攻撃+15HP+100PP+14全耐性+3%」と、ほぼ完璧な特殊能力である。

これ以上となると「S6アンガソールとスティグマを追加」かな?

 

☆まとめ☆

「防具はサイキが最強よ!」

「武器には状態異常を絶対つけようね!パニックがオススメ!」

「防具にはPPとHPを一杯つけましょう!」

 

こんな感じで。

効率プレイ(最強厨)過ぎるのもどうかと思うので、話半分に見てもらえれば、と思います(^-^)

 

 

 

ファンタシースターオンライン2 EPISODE3 マスターガイドブック (エンターブレインムック)
ファミ通コネクト!オン編集部
KADOKAWA/エンターブレイン
ジャンル:
オンラインゲーム
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PSO2EP3 パルチザンのチート... | トップ | 5月19日(火)のつぶやき その1 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2016-06-06 10:35:23
武器に状態異常をつける話大変参考になりました。
今から是非試してみようと思います。
ありがとうございました。
ありがとうございます (Rui)
2016-06-07 08:54:57
参考になれば幸いです。
完全ソロでマルチをしない場合などは、Fiが絡まないクラス構成の場合は余り必要ないかも知れませんけれどね。
特定のボスキラー等の場合は有効です(^-^)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

PSO2」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事