おかばあちゃん 今日の気分 

孫達に、「おかばあちゃん」と呼ばれています。日々の出来事 感動を書きとめています。  趣味の登山と旅行記等も。、

大倉の滝

2006年10月29日 | 研修生とのふれあい

昨日は研修生と一緒に大倉の滝に行って来ました。

紅葉がきれいで、落ち葉を拾いながら30分程登って行きました。_k

私は2度目でしたけれど、途中の大きな岩や、岩をすべる水の流れや景色がとてもきれいで新たな感動がありました。_r

研修生はもちろん大喜びでした。土曜日ということもあってたくさんの人とすれ違いました。登山のときには知らない人にもこんにちわ~~って挨拶するのですが、ここでも観光客のような人たちとも挨拶しました。研修生もちゃんと言っていましたよ。

滝の少し下の石に座って3人で軽い昼食を食べて、次は飛騨一宮水無神社の生きひなさまを見に行ってきました。

市政70周年記念で、特別に全国から希望者を募集して行われたものです。

途中すごい渋滞で、何とか間に合って行列だけを見ることは出来ました。

私の想像していたより小規模でしたが、研修生は喜びました。_m

コメント (2)

紅葉

2006年10月26日 | 奥飛騨・蔵柱

我が家から見える山の紅葉がはじまりました。_001_1

針葉樹緑とと広葉樹紅葉のツートンカラーです。

植林された杉などの針葉樹は根の張りが弱いので、大雨の時などの災害に弱いそうで、

最近では根の張りがよい落葉樹と混ぜて植林がされています。

人工的な山は、自然林に比べると根が弱いのですね。

杉などの大量の植林が花粉症の原因だといいますが、自然のバランスを崩すと人間にも影響が出てくるということでしょうか。

我が家の無肥料栽培の野菜を見てください。_004

無肥料栽培でとても豊作だった前作のサツマイモを掘った後に、

もちろん無肥料で蒔いた、ミズナと小松菜ですが、とっても健康的に育っています。

その野菜に適した時期に種を蒔けば、肥料も農薬も必要なく育つということなのでしょうか。

ピーマンも無肥料・にんじんも無肥料で充分育ってますね。_007

結局・・・肥料がないと育たないというのは思い込み??なのでしょうか?

それとも今年は肥料分があったから育ったのであって、来年は肥料分がなくなって育たなくなってしまうのでしょうか?

蒔き時に畑が空いていていなかったので出来なかったのだけれど、白菜や大根も試してみればよかった。

コメント (2)

ほめる

2006年10月21日 | 日記・エッセイ・コラム

今日は、フルートの発表会がありました。

今日は、演奏した人に聞いていた全員が感想を書いて渡すというやり方でした。
その感想には、絶対に悪かったことは書かず、よかったと思ったことだけを書くのです。最後に私も全員から、ほめ言葉を書いたメモをもらいました。これはとっても素敵なことでした。(なかなかいい先生でしょ)
最後に先生が演奏をしましたが、先生にもみんなで感想のメモを書いて渡しましたよ。
最初から最後までとってもいい雰囲気でした。

ポジティブな評価は、長所を伸ばし、やる気を出させ、緊張をほぐし、失敗を恐れさせませんよね。
失敗を恐れる、というのは結局は他人の評価が気になるということだと思うのですが。
人に対して厳しい評価をするということは自分がちゃんとしていないと出来ないはずですから、ますます緊張が生まれます。

何人もの人にいいことばかり探して書いているうちに、自分に対してもやさしくなっていることに気がつきます。
人をほめる・・・これって実は自分に対してしていることと同じなのですよね。
人をほめると自分もほめることができるようになるということなのですよね。
普段は自分をほめるなんてなかなか出来ないものです。
特に日本人は奥ゆかしくて、謙遜することが美徳とされていますから。
でも、自分をほめることってとっても大切なことかもしれません。
ありのままの自分を認めて愛する。
これがなかなか出来なくて、ここもきらいあそこも嫌いと自分で自分が許せなくなってしまいがちですが、今日はとっても大切なことに気づかされました。
本で読むより体験ですね。
明日から、周りの人にもいいところだけをみて、ほめることを心がけていきたいなと思いました。

そういえば、孫ちゃんの保育園の先生も、とってもほめ上手だったなあ・・・

コメント (4)

初めての祖父母参観日

2006年10月20日 | 日記・エッセイ・コラム

今日は、3歳の孫ちゃんの祖父母参観日に行ってきました。_002_1

私が祖父母参観日に行くなんて想像もしていなかったけれど、私よりもっと若いおばあちゃんもいて、祖母には間違いないんだし、まあ仕方ないかと・・・・

とか何とか言いながらも、楽しい半日を過ごしてきました。

おまけに、特技披露ということで、先生から依頼があったので、フルートを一曲吹くことになり、かなりドキドキの体験をしてきました。

来ていたおばあちゃん???たちにトマトばっかやっとるのかと思ったけど、いつ練習したのと言われちゃいました。 (実は・・・孫に恥をかかせられないので、かくれて真剣に練習したのでありました。)

コメント (2)

西穂高岳・独標

2006年10月13日 | 旅行記

昨日、西穂の独標に行ってきました。_2

お天気に恵まれ最高でした。

眼下には上高地。_4 _7

8月に上った笠が岳や、穂高連峰、眼下に上高地。360度の展望です。_3

遠くには八ヶ岳・富士山まで見えました。 _6

とても澄んだ空気と、絵に描いたような雲。そして紅葉。_5

とっても幸せな気分を味わうことができました。

何よりも、家から一時間前後で北アルプスの登山口に着けるということに感謝です。

まだまだ行ってみたい山はあるけれど、今回は大!大!満足でした。

コメント (6)