おかばあちゃん 今日の気分 

孫達に、「おかばあちゃん」と呼ばれています。日々の出来事 感動を書きとめています。  趣味の登山と旅行記等も。、

仙丈ケ岳 10月11日

2017年10月16日 | 旅行記
4時半起床
まだ暗い

日の出は5時40分
朝食は5時

ご来光を目指して5時出発の予定
とりあえず朝食をいただく

が・・・相棒がおなかの調子が悪く
どうも、登れる状態ではない

かなり迷ったけれど
悪いけど一人で行ってくることにする
荷物がないので、
ご来光が見えるところまで
10分で行けた。

空が真っ赤に染まっている
どうにか間に合った
何とも言えない形の
赤い雲が富士山のうえに
浮かんでいる

上の方に5,6人の人がいるが
ひとりでは愛想もない
同じような写真を何枚も取り
小屋に戻ると相棒の調子も
良くなっていた。
良かった🎵

遠くに槍ヶ岳が見えることに気付く

北アルプス、白馬 五竜・・・・・
乗鞍や焼岳、御嶽 木曽駒が岳 八ヶ岳
小屋のおじさんによると
遠くに浅間山や
日光白根山が見えるとか

自信はないが、
白山も見えたのではないかと思う。
とにかく雲がなく空気が澄んでいるのだ
本当にラッキー

おまけに雷鳥の群れまで見た
15、16羽ぐらい
グワツグワッって鳴き声を初めて聞いた

たぶん山頂は零下だと思い
寒さ対策をしてきたのだが
予想外だった
夏山より暖かい朝だそうだ
気温は10度ぐらい

小屋でコーヒーを注文
本格的な
とっても美味しいコーヒーだった

6時半 小屋を出発

10時のバスに間に合うかな

小仙丈ケ岳まで尾根歩きが
続く
富士山 北岳 間ノ岳と
山の高さナンバー1 2 3を眺め
楽しみながら尾根を歩く

小仙丈ケ岳では
ご褒美にと、持って来た豆大福と
インスタントコーヒーで
一服する

充分楽しんだので心置きなく下山する

10時のバスに乗り
仙流荘につきお風呂に入り
昼食を食べて帰路につく

家に到着したのが4時ごろ
着替えて、ちょっと仕事した。

体力的には余裕だったので
まだまだ山に行けそうな気がしてきた
登山をあきらめるのは 
まだ早いかなと思った
次は 来年 どこ行こう

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 仙丈ヶ岳 登山 10月10日 | トップ | 中国研修生との再会 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kazuyoo60)
2017-10-17 05:14:42
ご来光、素晴らしい眺めです。空の様子も山容も、綺麗なお写真です。
雷鳥をお近くでご覧ですか。動かずに、鳴かなかったら保護色なのでしょうね。
山の上での豆大福とコーヒー、最高の味でしょう。
なんとなんと、お元気なこと。お帰りになってからもお仕事ですか~。
Re:Unknown (kazuyo様)
2017-10-17 06:06:26
最近、80過ぎても現役で
バリバリお仕事しているひとを見るので、
私なんて、まだ15年は働けると思いますが、
年金もらい始めてから、つい年寄りになったのだからと、引退することばかり考えてしまいます。
健康ならやっぱり働く意欲も出るものですね
初めまして (あき)
2017-10-20 06:12:31
民主党政権の悪夢を繰り返さぬよう
初めまして、こちらのブログとは場違いな内容で恐縮ですが、今回は22日に行われる衆院選において、ブログ主様に一度目に入れて頂きたい事があり、失礼とは存じますが、書き込ませて頂きました。
こちらの成果を数字で見ても現政権を変えるべきと思うでしょうか
http://www.google.co.jp/amp/s/gamp.ameblo.jp/getthegear/entry-12317416701.html
国民として忘れてはならないのが2009年「一度やらせてみよう」と民主党政権が誕生しましたが、その3年間は公約をほぼ全て反故にし、80円株価8000円の超円高を進め、それにより多くの企業が倒産、失業者・自殺者が激増し日本経済は破綻寸前まで追い込まれた事は周知の通りです。
先日新たに結成した「希望の党」や「立憲民主党」(代表の枝野氏は犯罪集団革マル派から過去800万の献金を授受)はそのほとんどが看板を替えた民主党出身者です。
エスカレートする北朝鮮核危機を前に、すでにトランプ政権と信頼関係を確立した安倍自民党と、民主党の鞍替えである希望の党や立憲民主党のどちらに国の未来を託すかの選挙になると思います。
ブログ主様や皆様にも、是非投票によって、今回その大事な意志を示して頂けたらと思っております。
突然の書き込みと乱文、お詫び申し上げます。

コメントを投稿

旅行記」カテゴリの最新記事