日本最古の道祖神がある福寿草の里信州沢底  50数年前のセピア色した田舎暮らし 週末田舎暮らしを体験してみませんか?

さわそこ里山資源を活用する会は、間伐されて放置されている木材を簡易製材機で製材し、小屋の材料、看板等に利用しています。

学校支援ボランティア第2回総会

2020-02-20 21:03:29 | 練習
黒服の集団、偉いところに来てしまいました。キャリア教育とは、身近な存在である先生、両親が生き生きと暮らすのを見て子どもたちは育つ、先生方が楽しく、愉快に生きて貰いたいものです。うちの息子は最近引きこもりがちなんて、話はここでは出来ません。

少し寒い朝でしたが、春の趣きが感じられる景色でした。

箕輪2題 こんな屋敷がありました。

大文字の看板に行き会いました。
読書マラソンreading 42books marathon 現在41冊目「連合艦隊司令長官山本五十六」に挑戦中!
福寿草を愛でて、写真を撮ろう!!

第18回沢底福寿草まつり
期日:2月29日(土)午前9時から午後3時まで
会場:入村ふれあいセンター
観賞期間:2月24日(月)から3月7日(土)まで

※観賞期間中は、遊歩道を作りそこから見て頂きます。近年の温暖化の影響か年々福寿草が少なくなって来ました。遊歩道からの観賞、撮影でお願いします。
※畑等敷地内への立ち入りは、固く禁止します。
※お問い合わせは、090-9158-4991までお願いします。
立入禁止

第18回沢底福寿草まつり実行委員会
問合せ:Cell:090-9158-4991 e-mail:aruga4510@po32.lcv.ne.jp 
コメント   この記事についてブログを書く
« イブニング信州 | トップ | 天竜河畔 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

練習」カテゴリの最新記事