がるるのアルバス

日常的にテンション高め!お愛想はご近所様へ、飼い主には歯向かう奴。
チワワの置き物にへっぴり腰のE・コッカーでした。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

回復中

2007年08月11日 | 日常
8/9  夕方 こんな感じで帰ってきたアルバス。
下痢と血便、今朝はよくなりました。

形になってますし、ちこっとピンクの血かな?
量が少ないなーと思ってたら、

昨日の夕飯を、ハウスで「げぼっ」してましたわ。
知らなかったまみいは、ハウスをしないアル公に
カンカラなげつけてしまったっす。  ああ また 神経やられちゃうかも~

ノミは、フォーレストをつけてるから、すぐ落ちるだろうし、
ああー 具合が悪いのに シャンプーしちゃったんだったね~ やれやれ


朝飯は 2時現在 大丈夫。

それにしても、暗い雰囲気ではあったんだよねー
1日、3回 トイレなどのため やや広い屋根付きのランに 出してくれる所で
いいかな~とおもってたの。

でも

「犬舎見せて下さい」といっても「お預かりのワンちゃんがいますから」と
みせてくれなかったし。 その間 犬たちは ぎゃんぎゃん鳴きどうし。

予防接種してるか?とか くせなどのことは、いっさい聞いてこないから
私が、しゃべっていた、しつこく。 メモでもとってくれてたら
まだ、信頼できたとおもうがな。

お話中、ぎゃんぎゃんうるさかったので、トリマーのおねいさんは、
ドアを、どかんとたたいてだまらせた?

「お預かりのワンちゃん」がいるはずのドアです。

帰り運転中、ぱぴいはいった。

「なんだかな~ ちょっと次ぎを探そうよ」

まだ、体調が悪いことに気付いていなかったときである。



2回も 下見にいったんだけどなー やっぱ 不安が残る所は、
やめたほうがいいかー

おこっちるワヶ?


コメント (2)