デジタル紙芝居クリエーター 闊歩

人間力アップ!~ITコンテンツ、デジタルコンテンツ活用術!
デジタル紙芝居映像回想システムを身につけよう!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

デジタル回想プランナー

2018年10月23日 | デジタル紙芝居シニア倶楽部


デジタル紙芝居教室の基本コースを受講すると、デジタル回想プランナー3級(マイスター補)の認定を受ける事が出来る。

※別途認定基準有


デジタル回想プランナーの趣旨

 映像を用いたコミュニケーションが心身にもたらす良い影響を利用した体験、体感事業(デジタル紙芝居映像回想)を、

こどもからお年寄りまで広く一般市民、特に福祉、教育現場、観光等において普及させ、デジタル紙芝居映像回想を実施する人材を

育成、支援してゆくことにより、人々が自己表現の技術を高め、社会的に豊かで健康的な生活を送れることに寄与することを目的としています。


デジタル回想プランナーについて

 デジタル紙芝居映像回想を企画、計画、制作、そして実践できる認定資格者を、デジタル回想プランナーと称します。

デジタル回想プランナーは、唯一、一般社団法人デジタル紙芝居映像回想研究会が認定するスキルの資格です。

 子どもから高齢者まで、人間生活の基本である「自己表現力と伝達力」の向上を企画、実践、指導するスキルの資格者として、

教育関係、介護福祉関係、観光事業PR関係をはじめ、様々なプレゼンテーションやレクリエーション、コミュニケーションの分野に

活躍の場が広がります。






デジタル紙芝居制作所ホームページ
デジタル紙芝居制作所ホームページ


ジャンル:
ビジネススキル
コメント   この記事についてブログを書く
« デジタル紙芝居カラオケを作... | トップ | 映像回想法のファシリテータ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

デジタル紙芝居シニア倶楽部」カテゴリの最新記事