あるBOX(改)

ボクシング、70年代ロック、ヲタ系、日々の出来事などをウダウダと・・・

「スーパーヒーローになりたい」を聴いた!

2017年11月26日 | CD紹介(邦楽)
24日に届いておりました。
のんちゃんのデビューCD「スーパーヒーローになりたい」。
《KAIWA(RE)CORD》

DVD同封版を購入したからダブルの楽しみ!



ジャケットからして最高。
マントとヒーロー衣装が似合います。似合いすぎです。

【収録曲】
1.スーパーヒーローになりたい
2.へーんなのっ
3.I LIKE YOU
4.タイムマシンにおねがい(WORLD HAPPINESS 2017 MIX)

【KRCD-00001 DVD収録内容】
「のん、ride 音 music」(レコーディング風景、リハーサル
 風景などに密着したドキュメント映像)

CD1曲目は、
高野寛氏による作詞・作曲『スーパーヒーローになりたい』。
※高野氏はギターなどで演奏にも参加。

2曲目は、のんちゃん自身の作詞・作曲『へーんなのっ』。
※ドラムは屋敷豪太氏。

程よいポップさとロックなドライブが同居する楽曲。
「アナーキー・イン・ザ・U.K.」かと思いきや、疾走感ある
ギター・カッティングと、キュートなピコピコ打ち込みの妙。

かなりイイです!

また、<OHIROME PACK>(カセット、アナログEP)に収録され、
CD 化の要望が高かった『I LIKE YOU』、『タイムマシンに
おねがい(WORLD HAPPINESS 2017 MIX)』も併せて収録。
4曲入りシングルとなっている。

言うまでもなく『I LIKE YOU』はRCサクセションのカバー。
仲井戸麗一氏が弾き語りで参加。

『タイムマシンにおねがい』は、サディスティック・ミカ・
バンドのカバー。
同バンドのオリジナルメンバー=小原礼、高橋幸宏の両氏が
バッチリ参加。
こちらは「WORLD HAPPINESS 2017MIX表記」なれど、当日の
ライブ音源ではなく、その編成を再現するが如く、新たに
音源が加えられたヴァージョン。
 
聴いてみたら、おもにホーンセクションが追加されている。
オーボエの感じがアンディ・マッケイ調で。何というか、
ますますロキシー・ミュージックを思い起こしてしまう。

録音シーンやワーハピの風景が収録されたDVDも最高だ。
※オヤジが見事に転がされております。
 でも、あざとさゼロなんだよな。オヤジ達はそんなの
 見抜いちゃうんだよな。



ワーハピの感激が甦るよ。
※あの時ゃ鈴木慶一さんが「こりゃイイ冥途の土産だ」と
 まで呟いてたもんな!

その時のグッズと並べてみた。
カイワレコードのオヒロメ・パックです。

当日は「どんな参加の仕方するのか」フタ開けてみないと
分からなかったんだよね。

私なんか、「コトリンゴさんの横で朗読?」とか「最近PVに
出演したスチャダラに交じってラップの賑やかしか?」とか
色々と想像してたんだよね。



それが、立派にコトリンゴさんとハモって歌い上げ、終盤
幸宏バンドにエレクトリック・ギター抱えて参戦。
見事にハジけた。

その延長線上にこのCDシングルがある。感無量です。
せっかくならDVDにワーハピの演奏シーンも欲しかったが、
生憎それは無し。

このCDの先に音楽の道はある。
ガールズ・バンドでの活動を表明したのんちゃんは、既に
先を踏み出している。OKです!

突っ走って欲しい。ガンバレのんちゃん!
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
«  東京フィルメックス2017授賞... | トップ | 「里見総理のラーメンどんぶ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

CD紹介(邦楽)」カテゴリの最新記事