川端誠司ブログへようこそ

シンガーソングライターです。オセロが趣味でユーチューブで選手宣誓の場面を見れます。川端三段と打ち込んでください。

「職人さんのお茶の時間」

2018-01-20 14:00:00 | 
「職人さんのお茶の時間」
 
午前10時と午後3時が
職人さんのお茶の時間

仕事先で仕事をしている職人さんに
家の奥さんから、
「お茶休みにしてください。こちらに用意してあります。」
と声がかかる

「は~い」と職人さんたち!

歌手の新沼謙治も元は左官職人(注)だった
彼は、
職人は家の奥さんが入れてくれる
お茶の時間がたまらなく楽しい、
といつかテレビでいっていた

「奥さんが入れてくれるお茶で職人は元気が出る!」と!

力仕事の職人さん、
その手を休めるのは
一日2回のお茶の時間と
あとはお昼ごはんの一日3回だ

お昼ごはんは奥さんがつくってくれた
手弁当を食べる
今日は何だろう、と思って手弁当を開ける
おう、今日はごちそうだな、と驚く!

他の職人さんの手弁当をのぞき見て、
比べてみる
そして苦笑い!
今日はオレのがいちばんうまそうだな、
うちの女房も腕を上げたなあ、と
今度はみんなで大笑い!

仕事先の奥さんが入れてくれるお茶の時間、
こちらもとっても楽しみ!

仕事にも熱がこもる、気合が入る!

午後のお茶の時間が終わって
職人が「さあ、あと一勝負だ!」と声を出した
今日の予定までがんばるだけだ!

「与作」の歌が好きなある職人さん!
「オレたちは木こりじゃない、
でも純粋さなら与作に負けないぞっ!」
と彼も声を出した

仕事へのひたむきさ、まじめさ、
仲間や顧客を思う気持ち!

家では女房が帰りを待ってくれている
さあ、今日残りの仕事、がんばるぞ!
そして明日もここに来て、
続きをがんばるぞ!

夕方、仕事を終えた3人の職人さんが
トラックに乗って帰っていった
荷台にたくさんの残がいを載せて!

彼らは明日もここへ朝早くやってくる、
いや帰ってくる
与作が山へ帰るように・・

(注:新沼謙治の歌で「左官職人こね太郎」という歌があります。)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | 「プジョーRCZ(アールシ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事