川端誠司ブログへようこそ

シンガーソングライターです。オセロが趣味でユーチューブで選手宣誓の場面を見れます。川端三段と打ち込んでください。

「巨人の先発投手とストライク」

2019-04-05 18:00:00 | 野球詩
「巨人の先発投手とストライク」  
何年か前、私は巨人の試合をラジオで聴いていた

ラジオから聴こえてきた音!
それは巨人の先発投手の投げた球が
キャッチャーミットに収まる音だった

「パーン!」 と弾けるような音が聴こえてくる!
続いてアンパイアの「ストライ~ク!」のコールが聴こえてきた

巨人の投手は今は西武ライオンズに移籍している高木(勇)だった!
苦労人高木!彼は社会人野球出身のプロ野球選手!
彼はプロを目指して4年も待った
そしてついにドラフトで巨人からの指名を受ける!
腐らずにやってきてよかったな、と高木は思った

そして先発投手として巨人のローテーションの一角を任された高木は
その試合でどんどんストライクを投げ込んでいたのだ!
対戦する相手チームの各打者に向かって!

初球はほとんどストライクを投げる高木!
やはりジャイアンツの投手だな、と自分は思った

「ジャイアンツの先発投手がどんどんとストライクを取っていく姿に
どれほど野球ファンが励まされることだろう!」

ラジオから次々に聴こえてくる!
キャッチャーミットに収まる巨人の先発、高木投手が投げる
ストライクの投球音が!

「ピッチャーがストライクを投げなければ野球は始まらない!」
当然のことだがそれだけではない
そこには読売ジャイアンツ投手のプライドがあった

巨人の先発投手は打者を抑えるためだけに投げるのではない!
その一球一球の投球が野球ファンに勇気を与えるのだ!

自分を信じて、キャッチャーを信じて、そしてバックを信じて
彼は投げる!
巨人の先発投手が堂々とストライクを投げ込む!
キャッチャーのミットをめがけて!

巨人の先発投手が相手打者と正々堂々と勝負する姿!
それが野球ファンを感動させるのだ!

昨年オフには高木と同様にFAの人的補償として内海も巨人から西武に移籍した
そして今年1月、西武第二球場で高木と内海が再会した!
ジャイアンツの先発投手魂はチームが変わっても
全く変わらない!

内海が高木に声をかけて、いった
「さあ、オレたちもマウンドでどんどんストライクを投げて
いこうじゃないか!」

高木がすかさず返した!
「全くそのとおりです、内海さん!」
「元ジャイアンツ投手の意地とプライドをパリーグのマウンドでも
しっかりと見せましょう! 野球ファンに対して!」

ジャイアンツの先発投手、そして元ジャイアンツの先発投手は
今日もマウンドに立ち、
キャッチャーミットめがけて
堂々とストライクを投げ込んでいく!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 川端と影田の3月だべり | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

野球詩」カテゴリの最新記事