川端誠司ブログへようこそ

シンガーソングライターです。オセロが趣味でユーチューブで選手宣誓の場面を見れます。川端三段と打ち込んでください。

「勝ちへの進撃!」

2019-01-10 20:30:00 | 将棋棋士詩
竜王戦七番勝負の激闘が終わった
凱歌が上がったのは広瀬!

将棋が少しわかる人なら
彼の将棋を一度でも見た人なら
誰でも思うこと
それは、広瀬は強い、と!

広瀬はかつて王位を深浦から奪った
しかしその後停滞した
順位戦はA級にコマを進め、いつでも
名人戦挑戦をその射程に捉えている

だが今一歩抜け出せなかった
何かが変わらないといけないと思うのだが、
その何かがわからなかった広瀬

そうした中、広瀬は2016年12月に結婚!
それによって守るものができた
家のことも全部奥さんにやってもらえるようになった

将棋に専念できるようになった広瀬
今一度自分の将棋を見つめ直そうと思った
「自分の将棋を指そう!」
「結果がどうであれ、しばらくそれで行く!」と決めた

すると勝ち出した 
勝てるようになった
すると今度はタイトルが欲しくなってくる
その中で決めた竜王戦挑戦!
自分でも驚いた

新しい自分になったような気がした
結婚により 変わった自分がそこにいたのだ
しかし待ち構えるのは
羽生竜王!
1つ勝つのも大変な相手なのに4勝しないといけない
でも自分はかつて王位戦の防衛戦でも羽生挑戦者相手に敗れはしたが3勝した
それを思い出して「やればできる!」と思った

あとは体当たり!
強豪に結果を恐れず 思い切ってぶち当たる!
そう決めた
負けて終わりじゃない
負けたらまた挑戦すればいい!
そう思うと楽になった

羽生竜王と竜王戦最終局を戦う!
勝ち負けよりその栄誉を感じた
2連敗から2連勝し、今3勝3敗の五分!

「とにかく自分は自分の将棋を指すだけだ!」
竜王戦が始まる前の自分の気持ちを 今一度思い起こした広瀬!
そして多くの人からの応援を
自分が最終局を戦う力に変えた!
自分の中に新しい力のみなぎりを感じた広瀬が
いよいよ竜王戦最終局に臨んでいく!

最終局第7局の前日に
ある連続テレビドラマの最終回をホテルの自室で見た
奥さんから、しばらく見ない方がいい、といわれていたテレビドラマ!
でもそれを見たらリラックスできた

大勝負の前にあえてテレビドラマを見ることで、
緊張でがんじがらめになっていた自分を
解きほぐす!
さあ、明日から最終局だな、と思った
自分のすべてを出し切る、
と改めて気持ちを引き締めた

そして2日間の激闘の末の勝利!
勝った瞬間、全身を安堵感が包んだ 
ほっとした
第6局、第7局を勝利しての逆転でのタイトル奪取!

「自分をほめてあげたい!」
広瀬はそう思った
多くの報道陣に囲まれ取材を受ける広瀬!
うれしさがこみ上げてくる!
この日、広瀬は将棋界で最高の地位、竜王となった
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

将棋棋士詩」カテゴリの最新記事