SAKURA Artsalon Tokyo

株式会社サクラクレパス主催の絵画教室です。

1日講習会-松林 淳 先生「水彩人物画」の様子

2018年12月15日 | アートサロン東京よりお知らせ

本日は

松林 淳 先生による1日講習会が開催されました!

 

透明水彩による人物制作です。

はじめに講師によるデモンストレーションが行われます。

素描から着彩まで、ポイントポイントを丁寧に、わかりやすく教えてくださいました。

着彩の際は、松林先生が使用している色や筆の扱い方から教えてもらいます。

人物には基本的に5色

「ローズマダー・パーマネントイエロー・パーマネントバイオレット・サップグリーン・コンポーズブルー」

だそうです。

〈講師のパレット〉

透明水彩絵具の特性を説明しながら描きつつ、合間にはいる参加者からの質問にも

真摯に答えます。

〈参加者のノート〉

ニジミやボカシの効果を最大限利用しやすくするため、今回はイーゼルではなく、

机に紙をおいての制作となりました。

 

〈講師作品(部分)〉

講習会の時間内で松林先生が描かれた作品です。

まだ完成していないので、家に持ち帰って引き続き制作されるようです。

 

〈参加者作品〉

講座の終わりには30分ほど、講評会が行われます。

次に繋がる発見があったでしょうか。

次回こそは・・・あの点、この点を・・・・その気持は大切です!

なんとまたまた水彩の講座が、2月に開催されます。

講師は、技法書も多数手がけている

青木 美和 先生です。

人気の講師ですので、お早めのご予約をオススメ致します!

 

 

≪お問い合わせ・お申込み先≫

 電話番号 03-3351-2321    

FAX番号 03-3356-1450

メールアドレス artsalon-tokyo@craypas.co.jp

 

 

 

 

(じょーもん)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事についてブログを書く
« いよいよ明日が、年内最後の... | トップ | 『色鉛筆』は、どなたの家に... »
最新の画像もっと見る

アートサロン東京よりお知らせ」カテゴリの最新記事