アートインプレッション

株式会社アートインプレッションは、美術展の企画を主な業務としている会社です。

ロマンティック・ロシア展で感じたいロシアのこと ー春夏編ー

2019-04-23 11:04:49 | ロマンティック・ロシア

 

ロマンティック・ロシア展で感じたいロシアのこと

ー春、夏ー


みなさま、こんにちは

4月27日より岡山県立美術館にて開幕するロマンティック・ロシア展にむけて、

展覧会がもっと楽しくなるような情報をご紹介できたらと思います

 

 

ロシアといえば広大な大地を思い浮かべるかたも多いのではないでしょうか。

世界最大の国土を誇るロシアにも日本と同じように四季があり、

今回はロシアの春と夏について絵画と合わせてのご紹介します

 
  
 
 

 

 アレクセイ・サヴラーソフ「田園風景」1867年

@The State Tretyakov Gallery

 

 

長く厳しい冬から春になる喜びを描いた叙情詩のような絵画からは

柔らかで清々しい春が感じられませんか?

 

サヴラーソフの描いた「田園風景」には

可憐な花を咲かせた林檎の木やミツバチの巣箱、

焚き火をしている養蜂家が描かれています

 

絵の前に立っていると林檎の木の香りや、

ミツバチの羽音が聞こえてくるような気がします

 

  

そして春から夏に季節が変わり、

長い冬にそなえて農作業が始まります

 

 

イワン・シーシキン「正午、モスクワ郊外」1869年

@The State Tretyakov Gallery


 

夏の光と空気で満たされた彼方まで続く大地と遮るものが何もない広い空は

日本では決して味わえないロシアならではの風景ではないでしょうか

 

ぜひ会場でロマンティックなロシアの風景を感じてみてください

ロマンティック・ロシア展は4月27日より岡山県立美術館にて開幕です

 

岡山県立美術館 

〒700-0814 岡山市北区天神町8-48

Tel. 086-225-4800

■会期

2019年4月27日(土)〜6月16日(日)

■休館日

月曜日(祝日の場合は開館)、5月7日(火)

■時間

9:00〜17:00(入館は閉館の30分前まで。)

4月27日(土)は10:00開館。

5月31日(金)は19:00まで開館。

■入場料

前売り券:1,000円(一般のみ・4月1日〜4月26日まで販売)

当日券:一般1,300円、65歳以上1,000円*、高・大800円*、中学生以下無料*

*年齢を確認できる証明書をご提示ください。

※20名以上の団体は当日券の2割引。

■アクセス

JR岡山駅後楽園口(東口)より

徒歩:約15分

路面電車:東山行「城下」下車 徒歩3分

宇野バス:岡山後楽園行「岡山県立美術館」下車すぐ

岡電バス:藤原団地行「美術館前」下車すぐ

 

展覧会詳細HPはこちらをチェック

 

ロマンティック・ロシア展は下記の会場へ巡回致します

山形美術館 2019年7月19日(金)〜8月25日(日)

愛媛県立美術館 2019年7月19日(土)〜11月4日(月・祝)

 

その他の展覧会情報につきましては、

アートインプレッションHPにて随時更新しております 

ジャンル:
芸術
コメント   この記事についてブログを書く
« リサ・ラーソン展  ワークシ... | トップ | 「国立トレチャコフ美術館所... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ロマンティック・ロシア」カテゴリの最新記事