ARRANGE - 植物と空間のアレンジ -

花や緑、器などを含めた空間が「心」にステキな影響を与えるようアレンジします。
心に秘めた想いを不器用に綴ることも。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

植物と暮らすこと。

2018-06-07 18:38:03 | ARRANGE

花を自宅に飾るとどうなるか、なんて話しを
花屋さんどうしてしたりします。

花を飾るといいよね、生活にハリがでるよね、とか
汚いとこに飾りたくないから綺麗好きになるよね、とか
面倒をみながらまた掃除するから、その後の気分がいいよね、とか
無条件に部屋が明るくなるよね、とか
気分を変えたい時には、最高だよね、とか
どうやったら長持ちするか、とか


あ〜書き出したらきりがない!


(これは観葉植物でも同じね。)


ざっくり言うと、花のある暮らしは
楽しさと幸福感が満ちてくる、と。

どうやったらこれが伝わるんだろう、ってのが
花業界人のテーマだったりもする。

まぁ、ギフトや冠婚葬祭のほうが
ビジネスとしては重要かもだけど。。。



さて、僕は妻の病気と病死をきっかけに
心をこじらせてしまったわけですが

どうやら心に問題アリ、と気づいてから
心理学に没頭するのですが、学んでも学んでも回復しませんでした。

なぜなら


「頭」で考えていることと腹(心)で「感じてる」
は違うものだから、だと後から気がつきました。

心に欠乏感がうずまき自分にはいろいろ
「足りない」「欠けている」と
「考えて」いる時は外に外に刺激を求めていきました。

刺激とは情報だったり、知識だったり。
自分に自信がないことを隠して人に接すると
あまり良い関係が築けません、でしたね。

でも改善したくて、幸福感を得たくて、、、

小難しい心理学の本を読んだり
人の死を題材にした小説を読んだり
映画をみたりして癒したけど、、、

ふと。

う〜ん。本当にこれをもとめているのか? と疑問が。

なんかね、真面目ばっかりじゃ生きられないのですよ 笑

そこで、エンターテイメント系の小説を貪る、と。
(本当はこういうのが好きなんだよね〜)
人が人を笑わせようとつくったものはいいね!

まぁ、余裕がないときってのは
「笑う」こともできないわけですよ。

紆余曲折あったけど、できることなら笑っている時間が
多い方がいいに決まっている、と結論。
だからビール飲むんだしね 笑


人は誰しも「幸福」になりたくて生きている。
今日より明日が幸せの方がいいに決まっている。


しかし往々にして、
自分に厳しすぎたり
(ワーカホリックなんかもね)
近しい人との関係をおざなりにしたり、
誰かを敵にすることで自己の優位性を得ようとする。
(これ、ある程度脳みその構造だったりもする)

幸せのカタチは人それぞれだから
まぁ、そういうこじらせ系の幸せもアリかもしんないけど

本当に心の底から笑ったり
ほっ、と息を抜ける時間が増えた方が
幸せだと思うんですよ、ホントに。

そういう時は一人だったり、
近しい人と一緒に共有して欲しいな、と。

例えば、高級なお店に美味しいものを食べに行く
とかの
スペシャルな時もいいけれど
毎日、生活や仕事している空間がスペシャルだったらいいじゃない、かと。


観葉植物を部屋おく。照明を気にしてあげると、
夜、部屋に影ができる。葉っぱのカタチ幹の線。

花を飾ったら。咲く様や落ちてくる花粉や花びらを眺めて。

そういう変化を感じる心が、
生活に余裕ができる。

その空間で僕はビールを飲んで 笑
好きな音楽きいて、笑っちゃう小説読んだりしてる。

月末の支払いも気になるし 笑
あの仕事もツメなきゃだし、とか
やることいっぱい感の幸せもあるかもだけど

暮らしのなかで感じる
幸福な時間を増やして欲しいな、というのが
最近の思うところ。

そのツールに植物はもってこい、だと!
それを感じてもらうことが
僕のやりたいこと、できること、だと
しっくり、と「感じて」いるんです。


— さて告知 —

POP UP Flowergreen SHOP

6月30日(土)
7月1日(日)
群馬県高崎市井野町713-3にあります
雨ザラシ工房さんの一部をお借りして
お店を開きます。

ハーバリウムと
ハイドロカルチャーのワークショップ

ワークショップは2000円〜3000円くらいで予定しています。
ただいま調整ちゅうです。

ハイドロカルチャーはこのサイトがわかりやすです
↓ ↓ ↓
https://lovegreen.net/plants/p87673/

— どうぞおでかけください! —
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ポップアップグリーンショッ... | トップ | ヤドカリ花屋はじめます。 »
最近の画像もっと見る

ARRANGE」カテゴリの最新記事