ARRANGE - 植物と空間のアレンジ -

花や緑、器などを含めた空間が「心」にステキな影響を与えるようアレンジします。
心に秘めた想いを不器用に綴ることも。

インテリアグリーン 前橋市

2015-04-17 23:12:13 | ARRANGE


最近読んでいる本によると、1960年ごろの研究で「バクスター効果」というのがあって
植物に嘘発見機をつないで研究したとか…

内容を書いてもいいのですが…。
これネットで調べると直ぐにでてきますので、もし興味があるかたは…
どうやら、賛否両論あるみたいですね。そもそも1960年ごろですからねぇ。

なにが言いたかったかというと、植物が人間に与える影響って科学的にあるのかなぁ
なんて調べていたら、たまたま違う脳科学とか人工知能の本のなかで、色々な生物に関して記述されてました。


先の「バクスター効果」によると植物というのは人間の行動がわかっているのではないか?
なんて研究がされていたようです。


さて、上の写真ですが、建築士さまに依頼されて撮影の演出をした時のもの。
子供部屋に小さなグリーンを飾ってみた。


子供部屋に植物を置くケースって少ないと思う。
鉢を割ったりとか、アレルギーとか、いろいろね。もちろん世話も。

でもねぇ「生きている」植物を是非置いて欲しいですよ。
育てるってことをね、体験して欲しいのです。
そしてねぇ、土ってものを嫌がらないで欲しいのですよ。

ちょっと脱線だけど、痴呆の研究で生け花をやっていると
その間だけ脳波が正常化するなんて研究結果もあるみたい。

子供のころから植物があるインテリアに慣れて欲しいな。
そいうのが豊ってもので、これは心と身体に良い影響を与えると思う。
最近じゃあドライフラワーブームみたいで、あれは脳波に良い影響を与えるとは思えないなぁ。
あ、これ、持論です、根拠ないです。


件の本によると植物の研究ってかなりされているのだけれど、まだまだ未知の領域があるんだって。
これだけ進歩しているのにね。ミステリーみたいで面白いですよ。

それだけではなくて、植物が環境に与える影響っていうのを最近調べているので、
シリーズ化してBlogに書いていこうかと思います。


今日はプロローグで手抜き感ありますけどね 笑
ただ、思い白い本って読み進めちゃうから、引用文で打ち込むのが… (^^;;



そんなわけでARRANGEはインテリアグリーンも扱っていきますよ~。
ここらへんもWebsiteにはふれていませんので、体制を整えながら、更新していきます。




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ウェディングフラワー 前橋市 | トップ | 空間装飾における植物の重要... »
最近の画像もっと見る

ARRANGE」カテゴリの最新記事