晴海ヶ丘の空の下

大阪から淡路島に引っ越したアロマピアの 
“おばさんセラピスト” のひとりごと

インナードライ

2022年06月17日 | キレイとゲンキの話
梅雨入りしましたね

この時期はインナードライって
時々耳にする言葉かと思いますが、

インナードライは、
肌表面にテカリがあるのに
乾燥を感じてツッパリ感がある。

表面の毛穴は開き気味なのに
カサカサもするという乾きを感じる
肌の状態です。

梅雨時はそのような悩みを抱える方が
増える時期で、
まさに「インナードライ」を
引き起こしている可能性が高いのです。

湿度の低い春からの湿度の変化が
湿度に肌が慣れていないため、

毛穴がどうしても気になってくる
時期なんですよね


表面の毛穴は開き気味なのに、
カサカサもするという
乾きを感じる肌の状態です。

この状態が長く続くと、
涙型毛穴という丸い毛穴ではなく、

横に引っ張られた毛穴になり、
くすみが気になり始めます

この状態は、年齢に関係のない
肌老化なので、
インナードライを改善するための
スキンケアを心掛けましょう

インナードライの
テカリ+乾燥⇨毛穴の開きには、
水分中心のスキンケアで
保護してあげることが
大切になってきます


肌に浸透してくれる化粧水を
コットンまたはシートマスクに含ませて
5〜7分の化粧水パックをしましょう

化粧水のオススメは、
手作りならキュウリチンキローション🥒

レヴェドボウ化粧品なら

ローションN


ローションD


ATローション


ちょっと贅沢にレヴェドボウ化粧品の
ローズウォーターやアロエベラエキス、
ヒアルロン酸などが配合された
プレミアムマスクのパックもオススメです

1回分(1枚 1,540円 税込)

また6月22日から7月18日まで
アロマピアの漢方アロマフェイシャル
美白用生薬チンキを使用した天然シルクパックを
プレミアムマスクに変更して
通常価格5,000円+500円の特別価格5,500円で
お試しキャンペーンを行います

ぜひ この機会に
レヴェドボウ化粧品をお試しいただき、
夏の肌を健やかに保ちましょう

手作り自然派の方は、
アロマコスメ教室にご予約いただき、
キュウリチンキローションを
作ってみませんか?

どちらもご予約お待ちしております

ご予約はこちらから


最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。