こころとからだ

アロママの日々感じた事、思った事。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

私達の中にいる女性面と男性面

2008-01-31 | こころとからだ
性別に関係なく私達の中には、男性エネルギーと女性エネルギーがあります。
これは別に、世間一般で言う女らしいとか男らしいとかというのとは違います。
陰陽でいうと、
男=陽(思考、分析、考え、個人、知る事etc...)
女=陰(感情、印象、感覚、集団、在る事etc...)
になります。
私達は、この2つのエネルギーを使い創造というプロセスをつくります。

たとえば、あなたの中の女性エネルギーが、もうそろそろ体を休ませた方がいいという直感から『ねえ、私もう疲れちゃった。そろそろお仕事を休んでゆっくりしてもいいんじゃない?』と言います。
そうすると男性エネルギーが『そうだね、最近ずっと忙しくてゆっくり休んでないよね、何とか仕事を調整してお休みしようか。』
と現実の世界で休みを取れるように行動をおこし、休暇願いを出して旅行に行く、などの行動を創造します。
簡単にいうと、女性エネルギーが『わたしはこう思うの』『こう感じるの』と言う。
そうすると男性エネルギーが『どうしたいの?』『どうしてほしいの?』と問いかける。
女性エネルギーは『あれがほしい』『○○がしたい』と言う。
男性エネルギーは『あれがほしいんだね、取ってきてあげる』と行動に移し、女性の欲求をみたしてくれる。
女性エネルギーは直感と結び付いたスピリットのパワーです。
そのパワーを男性エネルギーが行動することによって形に(創造)していきます。

みなさんはこの2つのバランスは取れてますか?
女性エネルギーの投げかけを無視していませんか?
男性エネルギーの『~すべき』というエゴから行動を起こしていませんか?

例えば、あなたの女性エネルギーが訴えます。
『私、新しい事に挑戦してみたいと思っているの。』
男性性エネルギーは聞きます。
『何をしたいの?』
女性エネルギーは答えます。
『○○をやってみたいの』
男性エネルギーは言います。
『そんなの無理に決まっているよ、それに今は忙しいし、今の生活を優先すべきだよ。だいたいそんな事をやったら回りに何を言われるかわかったもんじゃないよ。』
そして男性エネルギーは行動に起こしてくれません。
女性エネルギーの言う事を無視します。
こうして幾度となく無視された女性エネルギーは行き場をなくし、私達の中のエネルギーバランスはどんどん崩れていき、それは私達のトラブルのもと、病気のもとにさえなりえるかもしれません。
私達は自分の感情や直感などのあやふやなものを無視するように教育されてきました。
だから、なかなか女性エネルギーの言うことが聞けません。
長年無視されてきた女性エネルギーは、いじけてすっかり元気をなくしているかもしれません。
だけど、小さな事から初めてみて下さい。
例えば、自分の意見があまり言えない人なら、今度何か言いたいって思ったら勇気を出して言ってみて欲しいのです。
自分の『言いたい』って思った女性エネルギーを信じて、男性エネルギーが勇気を出して、行動に移してみて欲しいのです。
そうして少しづつ男性エネルギーは女性エネルギーを信用し信頼を回復していきます。そして私達自身を信頼できるようになっていくとのだと思います。

私達の中にいる男と女。。。。
お互いをサポートしあうナイスカッポー!として仲良くやって頂きたいものです。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 新宿でのイベント | トップ | 新しいパソコン »
最近の画像もっと見る

こころとからだ」カテゴリの最新記事