こころとからだ

アロママの日々感じた事、思った事。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自分の中に見えた事

2008-04-18 | ひとりごと
先日、瞑想をして深く自分の中に入ってみました。

そうして見えてきた映像は、縦に何個も積み上げた(胸の高さ位までありました)引き出し付きの箱の前で、その箱が倒れないように支えている自分が見えました。

「何してるの?」
と質問してみました。
「ここで支えてないと倒れちゃうから」と私。

その箱の引き出しを開けてみると、中身はカラ。

なんだ、そりゃ?
カラの箱なんか、支えてないで放っておけばいいのに。。。
それか、床に平らに置いておけばいいのに。

もう一人の私は、なんの根拠もなく
「この縦に積まれている箱が倒れないように支えなければならない」
と思いこんでいる様です。
誰に言われた訳でもなく、なんでか知らないけど倒れないように支えている。
中身はカラのケースを。

大事にしているそのケースには大切なものが入っていると思っている様子の私。

自分で縦に積んで、動けないように支えてなければいけない状況をあらゆる場面で作ってるのよね~、私ったら・・・。
それがカラって・・・。

もう、縦には積みません。
カラの箱はいりませんよ。

好きな場所に置いて、直感でピンッときた箱を開けてみます。
関係ないのが出てくるかもしれないけど、それも楽しそうだし。

自分が無駄だと思っていた事、大切だと思っていた事を見直そうと思いました。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ヒプノセラピーの体験談8 | トップ | 下半身だけがなぜ太るのか? »
最近の画像もっと見る

ひとりごと」カテゴリの最新記事