こころとからだ

アロママの日々感じた事、思った事。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お客様から頂いた体験談です。

2008-02-02 | 体験談
お客様が体験談を書いてくれました。


私がアロママさんに出会ったのは
昨年のまだ暑い季節でした。
私は、長年のオーバーワークと上司のパワハラなどが理由で
体調を壊し休職していたまさに真っ只中です。

藁をもすがる思いで『身体にいいこと』をネットで探してして
目にしたものは、体験のしたことがない世界でした。

『アロマ』の名前も正直なところラベンダーくらいしか知りませんでしたし
他人様の前で裸になるなんて考えられなかったのですから。

しかしはじめの2ヶ月くらいは週1のペースで習い事のように通っていました。
アロママさん【以下、先生】の手に魅せられてしまったのです。

私は割りと現実的な性分で霊感とかってまったく信じたこともありませんし
無宗教ですがこの半年間で何とも言いようのない数々の不思議体験をしたのでした。

アロマのチョイスでそのときの体調が判ってしまったり
マッサージの最中に身体の異変に気がついたりしちゃうのです。

あと、メニューに『魂の癒し』というものがあるのですがそれには圧巻です。

これについては正直なところ『胡散臭い』気がしませんか?
何故自分が『ヒーリング』の施術をお願いすることになったのか理由はないのですが
やっておかなければいけない気がしていたのです。

はじめは先生とヒヤリングしながら心の状態を調べていきます。
そのあとはベットに寝て精神を統一していました。
ベットの上でなんだかふわふわと自分が浮かんでいる印象です。
多分一時間ほど施術を受けていたと思うのですが
普通飽きませんか?
眠くもないのに寝れないですよね。
それが飽きないんですよ。
むしろもう終わったの?って感じで気持ちが楽になりました。
施術結果についても大満足の内容です。

私事ですが、会社の上司&部下との関係にこの1年間悩んできました。
私は病気になったのは彼らが理由だと思っていましたし
心の中で割り切れない何とも言いようのない感情を持っていました。
 
彼らは彼らで何が原因で私が病気になったのか心当たりが無いようなのです。
それが信じられないことに
ヒーリングを受けた翌日その上司に呼ばれ、こういわれたのです。
『お前が病気になったのは俺の責任だから自分が居る間に復職してくれてヨカッタ!』と

信じられませんでした。
偶然だと思えば確かに偶然です。
しかしながら、昨年の色々な出来事を自分なりに理解し
気持ちを整理する手法を教えていただいたのは事実なのです。

大げさに聞こえるかも知れませんが
生活の一部になっています。

先生には、感謝の気持ちでいっぱいです。
毎回私の愚痴を嫌な顔しないで聞いてくださりありがとうございます。

そして、これからも宜しくお願いいたします。

埼玉県M.N様


M.N様、ありがとうございました。
私もM.N様の変容していく様子を日々見つめ、驚きと喜びで一杯です。
これからも、ゆっくり、あせらず行きましょうね。
M.N様の良きサポーターとして選ばれた事を誇りに思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 新しいパソコン | トップ | 左脳でパソコン »
最近の画像もっと見る

体験談」カテゴリの最新記事