こころとからだ

アロママの日々感じた事、思った事。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クリスタルボール

2007-06-27 | ひとりごと
クリスタルボールの音浴会に行ってきました。

クリスタルボールとは純度が99%を超える水晶の粉末を高温で焼き固めてつくってあるボール型の楽器のようなもので、その音色は(耳に聞こえない音も含んでいますが)、からだ全体をその響きに共鳴させ、調和し、調整のプロセスを進めまてくれます。またチャクラを活性化してくれるとも言われています。


各チャクラに対応した大小様々な大きさをした7つのクリスタルボール。。。
見た目はただのガラスでできた大きなボールのようです。
が、そこから奏でられる音色はとても素晴らしく、自分と音が一体となった感じというか、音が四方八方から襲って来るというか、自分の頭の中から響いてくるというか...、言葉で表現するのはとても難しいです。

クリスタルボールの音色なのですが、イメージだけで音を想像すると、なんか高音のような感じがしませんか?
私はこの日に初めて聞いたのですが、余りに太い音にビックリしちゃいました。
あんな、繊細そうなボールからこんな力強い音が...?!
七つのクリスタルボールが共鳴しあって、さらに力強くなると、まるでスピーカーかアンプを通しているのでは?と思う程、身体(脳?)を震わせるような大音量になります。
なんだかお寺でお経を聞いているような感じに似ています。
厳粛な気持ちになり、身体の隅々まで綺麗に音でお掃除してもらっている...、そんな感じです。
なんて、しっかり聞いていました的な事言ってますが、実はそんな大音量にもかかわらず、わたくし、寝てしまいました...
厳粛な気持ちはどこへやらってなもんです。
気がついたら寝ていたんですよ
畳みの部屋で横になって聞いていたから仕方がないかな~?なんて言い訳してみたりして...

とにかく素敵なのでした。

コメント   この記事についてブログを書く
« 心と身体は繋がっている | トップ | ダイエット ~自分との戦い~ »
最近の画像もっと見る

ひとりごと」カテゴリの最新記事