こころとからだ

アロママの日々感じた事、思った事。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヒプノセラピーの体験談4

2008-03-21 | 体験談
ヒプノセラピーの体験談を頂きました。


ハイヤーセルフ&未来視

アロママさんには、9月に引越しをしてきてから月に1回、自分へのご褒美ということで、
アロマテラピーを施術していただいております。アロママさんはまだ数回のおつきあいですが、施術も人柄も私の中で信頼できる方だと思っていました。今回ヒプノセラピーを受けるのもアロママさんなら大丈夫かもと思えたからです。
9月に引越しをしたのは離婚したからです。それまでの数年間自分でもよく持ちこたえられたなぁと思う過酷な環境でした。これからの自分の行くべき方向性がよくわからなかったのでハイヤーセルフと未来視セッションをおねがいしました。
まずは、催眠に入るための作業です。その日は、前日の寝不足で寝てしまったらどうしようかと思っていましたが、まぶたが重くなって目をつぶっても自分の意識ははっきりしていました。はじめは見えるという感覚がよく分からなくて、あとからアロママさんに「眉間にしわが寄っていましたよ」といわれるほど目を凝らしていましたが、見えるというより浮かんでくるという感覚をつかんで納得できました。
はじめに見えている環境についての質問があり、私は洞窟のような場所にいるような感じということを説明し、ハイヤーセルフの登場を待ちました。私のハイヤーセルフは人間でも、実在する動物でもなく、不思議な生き物(ぬいぐるみ?)でした。でも目の前に現れたときにとても安心できる存在でした。事前にアロママさんとどんな質問をするかを打ち合わせておいたので、それについて質問をしてもらい、答えを聞いたら自分の言葉で伝えることをしました。言われるというか頭に浮かんでくるような感覚で、自分の意識は別にあるので「え?それはないだろう」ってことも言われて、言うのが若干恥ずかしい感じもありました。
それから、未来への自分の姿を見せてもらい、少しだけ話をすることができました。とても穏やかな表情をしていたので、安心しました。
そして、今一番自分の気持ちを占めている不安感、についてはハイヤーセルフも未来の自分も「大丈夫大丈夫」といってもらえて、ホッとしました。少しだけ未来への光が見えたような気がしました。最後に安心したのが自然と涙が出てきました。一週間以上経った今でもそのことを思い出すと涙が出てきます。

セッションを終えて、前夫に対するわだかまりというか、そういうものが小さくなったような気がします。少しずつ過去のことと捉えられるようになりました。新しい一歩を踏み出せそうな気がします。何にも変わってないけど、自分の気持ちが切り替えられました。時々、自分のハイヤーセルフの姿を思い出しながら、ホッとしたり安心できています。本当にありがとうございました。



川口市 R.K様

ありがとうございました。

とても可愛い温かさの伝わってくるハイヤーセルフがいらっしゃってくれました。
この方のように、ハイヤーセルフは様々な形をとって私たちの前に姿を現してくれます。
光そのものであったり、人の姿をしていたりと本当に様々です。
ハイヤーセルフがどのようなお姿をしていても、安心感や総てを包み込んでくれるような愛を感じることでしょう。

「気持ち」が変われば、「行い」が変わります。
過去に縛られる事なく、今の自分を大切にして新しい1歩を踏み出すきっかけとなったのならとても嬉しいです。


素敵な体験談をありがとうございました。






コメント