こころとからだ

アロママの日々感じた事、思った事。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヒプノセラピーの体験談2

2008-03-02 | 体験談
ヒプノセラピーを受けて頂いたお客様から体験談を頂きました。

過去世退行をされました。熊谷市のN.K様です。



以前から、ヒプノセラピーに興味があり、中でも、前世を見たいという思いは心の中にずっとあり、
タイミングがくるのを待っていたのですが、何気なくみかけた素敵なホームページ。
心惹かれてみてみると、なんとヒプノセラピーをやっているではありませんか!!
これは、受けなければ!と思い立ちすぐさま予約を入れました。

軽い催眠状態におちいり、AROMAMAさんの質問に答えながら、過去生誰であったか、どういう人生を送ったかみていきます。

今回見た過去生は、男性として、アジア?で過ごし妻・子供二人に恵まれ、看取られながら40代で病死しました。
多分、妻である人は、いまの彼であると思います。

いくつか感じた映像すべて楽しいものでした。貴重な体験をさせてもらいました。

あまり、明確な映像では浮かんできませんでしたが、人によっては流れる映画のように見えるそう。
うらやましい!!問題や悩み・質問を思い浮かべてみてもらったのではないので、少し映像にする力がよわいのかもということなので、次回はしっかりと見出したい答えをさがしに伺いたいと思います。

またよろしくお願いいたします。




ありがとうございました。

最初のカウンセリングで、特にこれといって大きな悩みや問題などはないということでしたので、今のN.K様に最も関係のある過去世を見にいきました。
その過去世は、楽しそうで幸せそうな場面ばかりで、とても和やかな雰囲気でした。
最初からきれいに、映像として見れる方もいらっしゃいますが、N.K様のように、催眠中の「見える」という感覚が、慣れていないとなかなか解りずらい方もいらっしゃいます。見えるというか、見えるのを感じるといか・・・、説明しずらいのですが、やはり普通に「見る」事とはちょっと違う感覚なのです。ですが何度か受けるとだんだんと上手に「見る」ことが出来るようになる方が多いようですので安心して下さいね。





コメント