あろまだよぅ! (^_^)v

どうってことない毎日をダァラダラと !
Doblogと共に沈んぢゃった、あろまおいる
ドリフターとなって漂流中よ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

こらぁ柚子香ぁ!

2011-07-24 08:51:18 | お酒大特訓
林試の森公園から東急目黒線の武蔵小山駅は割と近いので歩いて行くことにしましたぁ。
この日は湿度がかなり低かったので汗ばむこともなく、お散歩にはもってこいの日和です。 (^_^)v





へぇ~、随分と長いアーケード商店街なのねぇ。
アーケード商店街が大好き女の私なのに。。。どうして今まで来なかったんだろう? (^^ゞ





真っすぐと伸びた商店街なのに長過ぎて先の方が見えないのよ。


ウキウキとした私に対し、P-なっつと柚子香はあまり商店街散歩がお好きでない様子。 (^^ゞ
まぁいいや! 大体の感じを掴んだから近々誰に気兼ねすることなく私ひとりで来ようっと! (^_^)v



帰りは武蔵小山から東急線に乗って、目黒で都営地下鉄・三田線に乗り換え柚子香の住む町
板橋まで戻り、夕方から居酒屋に行ったんだけど。。。
柚子香ったらエダマメ、冷や奴、冷やしトマトをオーダーしたのよ。 (^^ゞ

あ: こらぁ、柚子香!
どれもこれもただ切っただけ、冷やしただけとか茹でただけの物ばっかりじゃないのよ。
どうしてそんな手のかかってないものばかりオーダーするの。


ゆ: あろまチャンはお酒が飲めないから分らないかもしれないけど、
これらって夏のおつまみの王道なのよ、プンプン!


あ: ・・・・・

そんなもんなのかなぁ? お酒が弱い私は返す言葉がなかった。 (^^ゞ
そんな私を尻目に柚子香はさらに続けて。。。

ゆ: それにそれにあろまチャンだって、切って盛るだけのお刺身を頼むんじゃないの?

あ: なんだよぅ! 相変わらず負けず嫌いな性格はちっとも変ってないわねぇ!   
私なんてお酒が飲めないんだから美味しいおつまみくらい好きにたのませてよね!


因みに私はモツ煮込み、揚げだし豆腐、それとモチロン大好きなお刺身の盛り合わせも
オーダーし、たったグラス一杯のビールでこれら全てを美味しく美味しくいただきました。

 あっ、お刺身の盛り合わせは勿論3人で食べたんですよ。
私が独り占めしたわけぢゃないからねぇ。 念のため書いとかなくちゃ、ホントだよぅ。 (^_^;)v
コメント (12)

林試の森公園

2011-07-20 11:45:33 | あろまの仲間たち
 この公園には私たちの3人は、誰も来たことがないのでカンに頼らず道をききまくり。
み~んな訊くのをイヤがるので、必然的に私が訊ねる羽目になってしまったわ。 
それでも何度も何度も訊ねたお陰で道を間違えることもなく辿りつけました。 (^_^;)v





 園内は思いの外広く、これなら途中で何かお弁当でも買ってくればよかったなぁ。 (^_^)v





流石は元、林業試験場だけあって多くの樹木があります。





そして平日だというのにけっこう多くの人が来ています。





 さらには。。。私好みの遊具も発見! (^_^)v





幼稚園の遠足と思しきグループを数組見かけました。





園内は結構起伏に富んでいて、しかも背の高い木々が沢山あるのであちらこちらに日影が出来ていて
アスファルトが焼けることもなくけっこう涼しくお散歩を楽しめましたぁ。





 私の写真の腕前が悪いので広がりが分かり難いけどお弁当や飲み物を持って来れば
一日中楽しめる素敵な公園です。 う~ん、残念だわ! (^_^;)v





 P-なっつも柚子香もまだまだ歩けるというので私が前々から行ってみたかった
武蔵小山のアーケード商店街まで更に足を延ばすことにしましたぁ。
楽しみだわ! (^_^)v

コメント (2)

嬉しい誤算

2011-07-16 12:56:52 | あろまの仲間たち
 先導役を勤めてくれたP-なっつがチョットだけ道を間違えちゃったんだけど。。。
それでも私たちは、なんとか無事目黒不動尊に辿り着きましたぁ。 P-なっつは、しきりに。。。
あろまチャン私、道を間違えちゃってごめんね、ごめんねって何度も何度も謝るのよ。

イヤねぇ、高校生の頃だったら。。。悪いと思うのなら何か奢ってちょうだいね。
くらいのことは言ったかもしれないけど、流石にこの歳になったらそんなこと言わないわよん。 (^_^;)v





 大圓寺では龍の口から水が出てなかったんだけど、こちらは景気良く吐き出していました。
日頃お寺巡りをすると大抵はどのお寺だってひっそりと静まり返ってるんだけど、
ここは多くの人が繰り出して大賑わいなの。 (^_^;)v





大日如来坐像のところも多くの人がお線香を手向けていました。





この大日如来像は区の指定文化財なんだそうです。
建立後およそ330年ほど経っていて、現在では露店の晒されていますが江戸時代には
堂舎の中にあったとか。 例によって説明文を写してきたから詳しくはそちらを見てね。





 お参りする人はますます増えていって、お線香の売れ行きは絶好調でしたぁ!
そして遂には。。。如来像がお線香の煙に霞んで見えなくなってしまったのよ。

I left my heart in San Francisco~ High on a hill~ 
これなら霧の名所のサンフランシスコやロンドンにだって絶対に負けてないわぁ! (^^ゞ 





 それにしてもすっごい人出だわ 、って思ったら。。。
どうやらこの日は目黒不動尊のご縁日の日だったようです。
モチロン私たちはそんな事とはつゆ知らずに来たのだけれど、
縁日だ~ぃ好き女の私としては嬉しい大誤算でしたぁ。 (^_^)v











綺麗な、花屋のお姉さんに教えてもらったココから程近い林試の森公園ってところまで
これからみんなで足を延ばしてみることにしました。
音の響きはあまり美しいとは言えないけれど、嘗て林業試験場だったってことはすぐ分かるね。

 いったいどんな感じの所なんだろう? 楽しみだわ。 (^_^)v

コメント (4)

大圓寺の続き

2011-07-13 09:55:30 | おバカだぃありぃ



 この大圓寺は、さしたる広さもないお寺だけれど石仏群の多さに驚かされたなぁ!








 それにしても。。。あちらこちらに火元はこのお寺って書かれちゃってチト気の毒よね。
私がこのお寺の娘だったら、夜中に説明板をぜ~んぶ引き抜いちゃうだろうなぁ。 (^_^;)v





 いったい誰がお供えしたのかしら?
石像の台座にお酒が置かれていましたよ。 (^^ゞ





 の~んびりと見学を済ませたので、これから本命の目黒不動尊に足をのばします。
私はまだ行ったことがないのでとっても楽しみ。

コメント (2)

大圓寺の石仏群

2011-07-12 09:31:34 | 雑記帳



行人坂を挟んでホリプロの反対側には大圓寺があります。
このお寺の石仏群はかなり見応えがあるのよねぇ。





説明するのは面倒なので今回も説明板を写してきました。
ご興味のある方は読んでちょうだいね。





石仏群の一番手前に龍が鎮座してて本来は口から水を吐くんだろうけど、この日は節水の為なのか
水は吐き出されていませんでした。





 ワイドで写そうと思っても入りきらないほど沢山の石仏が鎮座していました。





 まだまだ五百羅漢とかもあるんだけど。。。
ネタ不足の昨今を考慮して2回に分けて投稿することにしま~す。 (^_^)v

大圓寺:更につづく

コメント (2)

そう言えば。。。

2011-07-10 11:33:12 | わたくしの母上
柚子香が休日出勤の代休をいただいたので、P-なっつも誘って3人でお散歩に行きました。

さぁて。。。突然だけど、ココど~こだぁ?





正解を先に言っちゃうとこれは目黒川です。
石神井川、神田川と続いたので、別に川シリーズを始めようって訳ぢゃないけど来ちゃいました。





目黒の坂というと先ず頭に浮かぶのが権之助坂なんだけど、今回はこっちから歩くことにしたの。
たぶん同じ標高差なんだろうけど、権之助坂の方が距離が長いのでその分勾配が緩やかだから
帰りに登ってくることにしたのよ。





そして勾配のきついこの行人坂を下って行くことにしました。
すると真っ先に目に飛び込んでくるのがココ。





 うわぁ~~~、懐かしいなぁ! 
あれは確か高校生だった頃、渋谷でスカウトされてアイドルになるはずだったわたくし。
だけど、つい生来の怠け者な性格が頭を持ち上げて。。。

 イヤじゃ・イヤじゃ! 15歳とか16歳なんていったら遊び盛りじゃないの。
そんな青春の日々を仕事尽くしの毎日なんて、到底わたくしには耐えられないもん!
しかもギャラは間違いなく母上に巻き上げられちゃうんだから、私アイドルなんてや~らない!

なんて言ったような、言わなかったような。 (^^ゞ



 うふふふっ、戯言なんだから真に受けないでちょうだいね。 (^_^)v

つづく
コメント (8)

終りが近づく

2011-07-07 09:23:12 | 雑記帳
7月も1週間が経過して、アジサイもそろそろ終わりに近づいてきましたね。
オイル城のアジサイもこのガクアジサイを残して散ってしまいました。





そうそう。。。終りと言えば、私がほとんど毎日のように朝食としているカレーうどんも、そろそろ
終わりに近づいてきました。 なんたってカレーうどんは冬でも汗が出ちゃうもんね。 (^^ゞ

因みに私のカレーうどんの作り方はチョウ簡単なの! (^_^)v





うどんは腰の強い冷凍讃岐うどんを1/2

 あっ、1/2って言っても5個パック全体ってわけぢゃないからねぇ!
あくまで1人前の1/2ですから勘違いしないでちょうだいよね。
大食いの私だけれど。。。この夏は順調に減量出来そうな予感なの。 (^_^;)v





 レトルトカレーはね。。。色々試したけど、私はこのブランドが一番気に入ってます。
お湯に鰹節を入れて出汁をとって、麺つゆにチョッピリお醤油を加えて。。。

 ホントはお醤油は不要なんだろうけど、お醤油大好き女の私はお醤油の風味が
どうしても不可欠なの。 (^_^;)v





その中に1週間分纏めて作って冷凍してある具材を入れるの。
冷凍されたまんま入れちゃって大丈夫だよ。





 はぃ、出来上がり! 5分くらいで出来ちゃいますよ。
カレーうどんは汁が飛びやすいから塗り箸ぢゃなく割り箸で食べた方が宜しいと思います。
さてぇ。。。。。。。。。。。。。今シーズン最後かもしれないカレーうどん、食べようっと! (^_^)v
コメント (4)

えっ、箱根なの?

2011-07-04 09:27:12 | あろまの仲間たち
甘泉園の見学を終えた私とP-なっつは少し足を延ばして戸山公園に行ってみることにしたの。
ココは嘗て尾張徳川家の下屋敷だったそうなんだけど、度重なる火災や水害で荒廃したとか。





家に帰ってから調べて分ったことなんだけど。。。この箱根山は山手線の内側で一番高いとか。
因みに標高は44.6mだそうですよ。













園内の風景はチト納まりが良くないなぁ。
まぁ庭園とは言ってなくて、あくまで公園だからこんな感じでいいのかも。 (^^ゞ











P-なっつの話では、この滝の裏側にもう少し大きな滝があるとのことだったので
橋を渡って裏手に回ってみたんだけど、節電のためなのか滝は止まってた。 (^_^;)v







 日差しが弱い日だったので随分歩いた割には日焼けしなかったわ。 (^_^)v

コメント (4)

やまびらき

2011-07-01 15:40:21 | 雑記帳
 今日7月1日は富士山の山開き。
富士山は遠くて行かれないので、十条にある富士講に母上と一緒に行ってきたんだぁ。

ホントはP-なっつと行こうかと思ってたんだけど。。。まだ富士講の見物をした事がない母上が
私について来ちゃったの。 (^_^;)v





埼京線に乗り換えて十条で下車。 駅前から連なるアーケード商店街を半ば過ぎたら右折すると
そこから富士神社までびっしりと屋台が立ち並んでます。
私は本来の目的である富士講よりも、こんな屋台の方に目が奪われちゃうのよねぇ。 (^^ゞ





 子供のころ両親に連れられて縁日に行くと必ず、お面とハッカパイプを買ってもらったなぁ。
いつもハッカパイプを咥えてお面を被って帰ってくると、近所のおじさんやおばさんたちから。。。
お仙チャンは器量が良いんだから、せっかくの美貌をお面で隠しちゃ勿体ないよ!
なんて言われたものだわ。 (^_^)v





 な~んちゃってね。。。嘘よ!





 お馬鹿な妄想をしているうちに富士神社の登山口に到着しました。





お線香を買って。。。さぁ母上、参りましょう!
 私たちが一番乗りだと思ってたんだけど、私がグズグズと写真なんかを写してる間に
チビッ子とそのお母さんに追い越されてしまいましたぁ、まぁいいや! (^^ゞ








因みに登山道から眺めた十条の富士山はこんな感じ。





私と母上が山頂にたどり着いた時には可愛いチビッ子は既にお参りを済ませて下山へと。
この写真の左側の階段が下山専用階段です。





母上は初登頂だけど、私には見慣れたいつもながらの風景。
ただ一つ、今年は東日本大震災の復興祈願がなされていた。
遅々として未だ進まぬ被災地の復興。 私もしっかり復興を祈りました。 (^_^)v
コメント (4)