あろまだよぅ! (^_^)v

どうってことない毎日をダァラダラと !
Doblogと共に沈んぢゃった、あろまおいる
ドリフターとなって漂流中よ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

小判よりも

2010-04-30 07:05:03 | あろまの仲間たち
 今まではお江戸に戻ってくると、いつだってKちゃんのお墓参りを最優先で行ってたのに
今回は、やれ小判集めだとか。。。自分のことばっかりで頭をいっぱいにしちゃってた。
去る者は日々に疎しと言うけれど薄情な己がチト情けないなぁ! (^^ゞ

情に厚く賑やかなことが好きだったKちゃんだったし、昨日は祭日だからクラスメイト達に集合を
かけてもよかったけど、矢張りひとり静かにKちゃんに会いに行ってきました。


例によってお弁当を作って朝早く出掛けたから芝生が広がる広い墓所に私ひとり。
雑草をむしって、墓石を磨いて。。。うううっ、暑いのう! (^^ゞ
ふたりして闊歩していたあの頃の思い出はどれも楽しいものばかりだけど。。。
悲しい思い出も頭を過ります。


私はKちゃんの入院中は、ほぼ毎日の様に見舞いに行きいろいろと語りあった。
とにかく彼女は食が細っていて、食事は昼も夜も一口程度。
「頑張って食べて」とは何度か言ったけれど、あまりにも辛そうなのでそれ以上は言えなかった。

いったんは少し回復して退院も出来たが、私が旅行の最中「昨夜緊急再入院」の連絡が入った。
急遽旅行を中止して旅先から病院に駆けつけた時、Kちゃんは集中治療室ですでに意識はなく
何度呼びかけても微動だにしてくれない。 血圧が異常に低く、尿もほとんど出ない状態だった。
それでも一週間頑張ってくれたのだけど、遂に力果ててしまった。



 彼女が生きていてくれたら今ごろ二人でもっともっと悪いことや、ケンカに明け暮れて
笑いが止まらない毎日を。。。なぁんて、流石にそんなことはないと思うけど。。。
楽しい日々になってたことは間違いないはず。

 だけどねぇ、Kちゃんは案外サッサと結婚して主婦業に励んでたかなぁ? (^_^)v

コメント (6)

久々のお江戸

2010-04-28 09:30:02 | おバカだぃありぃ
 昨日は雨が降り出す前に何とか無事にオイル城入りができました。
今日は暇だから、早速エチゴ屋さん達に2ヶ月遅れの誕生日祝いを貰いに行こうと思ってたのに、
この雨で出鼻を挫かれちゃったわ! (^^ゞ

まぁエチゴ屋さん達もお菓子の下の小判を敷き詰めたり、小判を何枚入れるかみんなで歩調を
合わせたりと、けっこう忙しいでしょうから明日にしようかなぁ? (^_^)v






だけど。。。







今回は前回のようにお菓子だけで、下に小判が入ってないなんてことは絶対に許さないからねぇ!
皆さん、その辺りのことはしっかり覚えておいてよね。  チラッ ( ^_^)/~~~◎








 そうだわ!
ヨーヨーだけぢゃみんな見慣れてるから、今回もまた甘く見らる恐れがあるわね。
それぢゃ困っちゃうから念のため戦闘服を着て行こうかしら。

ははうぇ~、私のセーラー服どこにしまい込んぢゃったんですかぁ? (^_^;)v

コメント (14)

参勤交代

2010-04-26 06:06:33 | お知らせ
母上からの緊急呼び出しにより本日あろま上京いたします。
ホントは5月2日までに行けばいいのだけど、GWは混雑するから今の内に出掛けるの。


誕生日に身内からいただいた小判はぜ~んぶ使い果たしちゃったから。。。
この 『千両ふくろ』 を持って行こうっと!


 私の誕生日にお祝いをくださらなかったエチゴ屋さん、ヤマシロ屋さん、ビゼン屋さん
必ず集金に行きますから楽しみに待っててね。
他にも心当たりがあるから、ココに名前が挙がらなかったからって安心しないでね。
それと、突然私が現れてビックリしないように念のため予定を書いとくね。


明日の午前中にはオイル城入り、明後日から5月2日までは暇だから集金に行きますよぅ。
それではヤマシロ屋さん始め皆さんお江戸で会いましょう。
2ヶ月遅れの誕生日祝い楽しみにしてますから。。。ガッチリはずんでね。 (^_^)v


コメント (12)

出来たわ!

2010-04-24 05:42:24 | お知らせ
 いつまでも私の所で眠ってて、ちっとも先に進まなかった私たちのCD制作。
そろそろ苦情が来る頃だろうからこの3日間チョッピリ気合を込めて3パターン作ってみました。
バンドの経歴を始め、ライナーノートなど何かとダラダラ長くなりがちなのが私の悪い癖なの。


それでも何度か書き直してどうにか予定していた文字数におさめて書きあげたし。。。
ジャケットは写真を使わずに絵にしてみました。
本日早速送ることにします。 メンバーのみんなは気にいってくれるかなぁ? (^^ゞ


 根気を詰めることが苦手な私なので、出来上がったらドッと疲れが出ちゃったわ!
このページに遊びに来てくださる皆さんにはメンバーに先駆けてチョットだけお見せしますね。
でもね、ほんのちょっとだけなのよ。













 うふふっ、これぢゃチョット過ぎて何だかわからなかったかなぁ? (^_^;)v

コメント (12)

迂闊なひと言

2010-04-20 08:51:26 | あろまのひとりごと
 昨日は久し振りとなる魚売りのお手伝いに行ってきましたぁ。
魚屋のおじさんは 「あろまチャン、そろそろ焼き魚も覚えるかい」 などと
まるで私が従業員であるかのようなものの言い方をしてるんですよ。 (^^ゞ

 「ねぇねぇおじさん、全てを教え込んでしまうといつか私にお店を乗っ取られちゃうわよ」
モチロン私は冗談で言ったんだけど、おじさんは嬉しそうな顔をして。。。
「あろまチャンが本当に魚屋をやる気ならいずれこの店をあげるよ」 などと結構本気モードなの。


 その気持ちは嬉しいし、都会の喧騒の中で暮らすよりも、まるで時間が止まったかのような
この辺鄙な片田舎での暮らしは私の性分には合ってるけど、それは私の一存では決められない。
だっていずれ家に戻らなければ、二人いる妹のどちらかに跡目のことで面倒をかけてしまうもの。


 まぁ今からそんな先のことを気に病んでたって仕方ないし、それに。。。
私はまだオイル家17代目見習い中の身であって、総領に決まったわけぢゃないんだしね。
案外私と違ってしっかり者の妹たちのどちらかで、あっさりと落ち着くかもしれないしなぁ。 (^_^)v



 それにしても。。。






いつもだとお手伝いのご褒美にはメバチマグロをくださるのに、今回はホンマグロだったのよ。

しかも。。。





辛子明太子のおまけ付きで。


 うふふっ脂の乗った本マグロ、美味しそうでしょ! だけど。。。
きび団子を食べて桃太郎の子分になった猿ぢゃあるまいし、まさかこれを食べちゃったからって私、
魚屋の跡継ぎ決定なんてことないだろうなぁ? (^_^;)v

コメント (16)

現物支給

2010-04-18 09:50:32 | あろまの仲間たち
 最近東京支局員のP-なっつは、お散歩の時に時々野球帽子をかぶって出掛けることもある
って言ってますが、私が彼女に進呈したのは確か後頭部がメッシュになった夏用の帽子だったはず。
P-なっつは今までつばの大きな如何にも女性らしいハットばかり愛用してたから、野球の帽子に
夏用・冬用があるなんて知らないんだろうなぁ。





そんなわけで、昨日P-なっつに似合いそうな帽子を探しに行ってきたの。
P-なっつは可愛い顔をしてるから基本的にどんなものでも似合うと思うから選ぶのは簡単!
私の好みで決めてしまいました。 先ずはコレ 

 何故これをいの一番に選んだかというと。。。理由は簡単!
残りひとつの特価品だったからよ。 (^_^)v








そしてもう一つ、コレです。 
黄色と黒のコントラストが素敵だったのと深い作りなので多少の風でも飛ばされなそうなの。
それと。。。写真では分かりにくいけどつばの微妙なカーブが私の好みだったのよ。

うふふふっ、これで前回送った分も含めてP-なっつの野球帽子は4個。
P-なっつが。。。  「さぁて、今日はどれをかぶってでかけようかしら?」
なぁんてことを期待しながらさっそく送ることにします。 (^_^)v

コメント (8)

支局員便り

2010-04-17 10:53:06 | あろまの仲間たち
 東京地方は寒い日が続いている様子ですが13日と14日の両日は暖かかったそうで
東京支局員のP-なっつが不忍池をお散歩したそうです。
お花見のピークが過ぎていたため池の界隈は人出も少なく静かなひと時を過ごせたそうな。





確かに人は少ないし池の周りをのんびり歩くもよし、ジョギングするもよし。
P-なっつは歩いたのかしら、それともランニングかなぁ?
最近ではあんなに嫌ってた野球帽をかぶって出掛けることも多々あるとか言ってたから。。。
もしかしたらジョギングかもしれないわね。





こうしてチョット低い視線からの不忍池もわりと風情があっていいなぁ!
ボートが写ってないけどどうしたのかしら?
P-なっつの話では「まだ寒いから誰ものりたくないんぢゃないかしら」って言ってました。
私がその場に居合わせたら絶対に乗ったんだけどな。 (^_^)v





 唐突にこんな写真も混ざってたので問い合わせたら、東大構内の三四郎池だそうです。
そんな場合は赤門の写真でも一緒に写しておいてくれれば分かりやすかったんだけど。。。
なんだか気恥ずかしかったんだって。 うん、チョッピリ分かるようなきもするなぁ。 (^^ゞ





私も東大の先生のお手伝いのバイトをやってたとき、この石の上に腰かけてお弁当食べたわ。
多くの学生たちで池の周りは賑わってると思いきや。。。みんな飽きちゃってるのか割とひっそり
してるんです。
時折り近所の保育園か幼稚園かはわからないけど、引率された園児たちがやって来ます。





そして東大を後にして本郷・菊坂をブラブラと。
この辺りは多くの文人たちが若い日々を過ごしたとこでしたよね。 樋口一葉もそのひとり。

 すごい、すごい! P-なっつにしてはずいぶんと頑張って歩いたわね。
しかもいつだったか私が進呈したキャップをかぶって出掛けたんだとか。。。



 そんなに野球帽が気に入ったのなら、今日さっそく買いに行ってまた進呈するねぇ。
こんどはどんな感じの帽子にしようかな? なるべく派手なのを選ぼうっと!
嫌がらずにかぶっておくれよぅ。 (^_^)v

コメント (14)

イテテッ!

2010-04-16 10:59:37 | あろまのひとりごと
 なんだか昨晩寝違えてしまったみたいで右の肩と首が痛いの。
へんよねぇ。。。私、借金なんてしてないのに首が回らないんです。
えへへっ、塞ぎがちになりそうなこんな日こそ陽気に過ごさなきゃね。 (^_^)v

だけどとっても痛いなぁ。
こらぁヒデトラこんな時こそ恩返しに私の肩を揉め!
ってヒデに言ったところで。。。最近ヒデったらちっとも私の言うことは聞かないの。

それはさて置き、もうサクラも散るってのにいつまでも梅のテンプレートもなんか変だわ。
関東や北日本の方は寒そうだけど今日の当藩は12℃あるし、明日は15℃まであがる予報だから
チョッピリ早いけど衣替えして気分を変えようっと!



右肩イタタだけど、午後から久し振りにゴルフの練習にでも行こうかなぁ。
クラブをブンブン振り回してれば肩が痛いのなんてけっこう治るのよ。
うふふふっ、そうなの。。。あろま得意の荒治療よ。 私ってなんでも気力で治すの! (^_^)v




(デヘ、写真班のバニラオイルが青森に行っちゃったので。。。ゴルフはこの古い写真しかないの)


ファイトォ! うん、気のせいかしら? ずいぶん楽になってきちゃったわ。
先ずはとりあえずお散歩からかな。 イテテッ! (^_^;)v

コメント (8)

幹咲き桜

2010-04-14 08:09:23 | おバカだぃありぃ

 藩内のサクラも場所によってはずいぶん葉桜となって参りました。
今日の表題は幹咲き桜だけど。。。ミキちゃん、サキちゃん、サクラちゃんって意味ぢゃないからねぇ。

今年も近所の領民たちと一緒にワイワイガヤガヤとお花見ができたことは嬉しかったなぁ!
来年もまたみんなで楽しくお花見ができると良いのだけど。。。心配なのが私のお国替えなの。
まぁ今からそんなことを心配してたって仕方ないからね、それは考えないでおこうっと。

以上、前振り終り。 
うふふふっ、今日は珍しく前振りが短かったでしょ。 (^_^)v
さぁて、今日はサクラいろいろよ。




命名 : つくし咲きぃ~!
たべた~ぃ





命名 : マシュマロ咲きぃ~!
これも たべた~ぃ





命名 : かんざし咲きぃ~!
町娘-お仙に扮して城下に遊びに行く時は、
銀細工の豪華なかんざしは使ってないの。





命名 : あろま咲きぃ~!
可憐なところが私にそっくりでしょ? でしょ? でしょ? でしょ? でしょ? でしょ?
 みんなが 「うん、そっくりよ」 って返事するまで 「でしょ?」 って言い続けるんだぁ! (^^ゞ



あれぇ、これはなんだろう ???

あろま わかんな~ぃ! 



 むふふふっ、 なにが あろま わかんな~ぃよ!
書いた自分ですら気恥ずかしくなってきちゃうんだから。。。
朝っぱらからこんなの読んぢゃった人は、あきれ果てて一日中気分がすぐれないかしらぁ?
ゴメンにょ~! (^_^;)v

コメント (12)

K の思い出-pt2

2010-04-13 09:02:51 | Lio Amora
 もちろん断定することなど出来ないが仮に今でも、もし彼女が生きていたら私はこの辺鄙な
片田舎でこうして暮していることも無かったかも知れない。

決して現在の私の暮らし向きの責を彼女に転嫁する積りはないが、何となくそんな気がしてならない。
しかし亡くなった者に対し、現在や将来を仮定する愚は犯したくないのでそれは考えないことにする。
自分でも良く分らないが、それは決してKちゃんに対して薄情なのではないような気もする。


今ではかなり少なくなったが、それでも高校時代のお友達たちから電話が架かってくることがある。
皆一様にKちゃんの死を悼み悲しみを私に告げる。 今でも彼女を忘れずにいてくれる事はとても嬉しい。
楽しく過ごしたあの頃の思い出話をされると甘く懐かしく思い出し、涙が流れ落ちる事もしばしばだ。

喧嘩に明け暮れていたあの頃、授業などそっち除けでひたすらピン・バンドの事だけを考えていた私。
そして授業が終わるとみんなで一目散にKちゃんの家に行き、バンドの練習に励んだ日々だった。


私は電話が苦手なので未だに携帯電話を所有していないし、長電話なども大嫌いだ。
でもこの時ばかりはついつい話しが長くなる。
向こう見ずで恐れることなど何も無く、胸を張って闊歩していたあの頃の日々が脳裏をかすめる。




私はKちゃんに隠し事などしたことは一度も無いが、実は彼女を裏切ったことが一度だけある。
開催の仔細は忘れたが、仲間内で柔道大会を開こうということになり2チーム作り私とKちゃんが
それぞれのチームの大将になった。 道着は柔道部のキャプテンに頼んで貸してもらった。

まるで青春ドラマのシナリオのように試合は展開し、ふたりの試合で勝敗がつく運びとなった。
実はこの時私たちは 「適当に戦って引き分けようね」 と互いが傷つかぬよう筋書きを事前にたくらみ、
そして試合は筋書き通りに展開する予定だった。
しかし、いざ試合が始まると間もなくして筋書きは狂った。私はKちゃんに一本負けしたのだ。
しかも滅多にお目にかかる事の無い『巴投げ』で。


私たち二人は試合後みんなと別行動をとり、連れ立って焼きそばを食べに行った。

 【アロ】 「ねぇ~Kちゃん、約束が違ってなかった?」

 【ケイ】 「違ってたね。本当は引き分けるはずだったもんね。でも約束破ったの私ぢゃないよ。
       あろまちゃん目一杯力を込めて押しまくって勝ちにきてたよ。別にそれに腹を立てた
       訳ぢゃないけど、まぁ 条件反射ってやつかな? えへへっ ゴメンネ痛かった?」



そうなのだ。 心のどこかで彼女との約束を破り、裏切ったのは私の方だったのだ。
事前の打ち合わせ通り彼女は手を抜いていたので隙だらけ。 片や私は卑怯にもその隙を突いたのだ。
Kちゃんはそれに対して何も言わず、焼きそばまで私に奢ってくれた。
私は何をしても彼女に勝てるものが少なかった。 でも彼女の才能に対し嫉妬したことはない。

私が彼女より勝っていたのは探し出すことが困難なくらい少なくはあるが。。。 
強いて言うならKちゃんよりも私の方がモテモテだったことくらいかしら?
なぁんちゃってね、ウソウソ。


何に関しても才能豊かだった彼女は黄泉の国に行き、愚かな私が今もこうして生きながらえてる。




 巴投げで負けちゃったことは時々書いてるので、覚える方もいらっしゃるかしら?
高校時代私が喫した唯一の一敗はこんな卑怯な対戦をしたにも関わらず、まさかの巴投げ!

すっかり長くなってしまいましたがこれにてKちゃんの思い出はとりあえず終了。
また何か面白いエピソードを思い出すまでのお預けといたします。

コメント (6)