あろまだよぅ! (^_^)v

どうってことない毎日をダァラダラと !
Doblogと共に沈んぢゃった、あろまおいる
ドリフターとなって漂流中よ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

嬉しい誤算

2011-07-16 12:56:52 | あろまの仲間たち
 先導役を勤めてくれたP-なっつがチョットだけ道を間違えちゃったんだけど。。。
それでも私たちは、なんとか無事目黒不動尊に辿り着きましたぁ。 P-なっつは、しきりに。。。
あろまチャン私、道を間違えちゃってごめんね、ごめんねって何度も何度も謝るのよ。

イヤねぇ、高校生の頃だったら。。。悪いと思うのなら何か奢ってちょうだいね。
くらいのことは言ったかもしれないけど、流石にこの歳になったらそんなこと言わないわよん。 (^_^;)v





 大圓寺では龍の口から水が出てなかったんだけど、こちらは景気良く吐き出していました。
日頃お寺巡りをすると大抵はどのお寺だってひっそりと静まり返ってるんだけど、
ここは多くの人が繰り出して大賑わいなの。 (^_^;)v





大日如来坐像のところも多くの人がお線香を手向けていました。





この大日如来像は区の指定文化財なんだそうです。
建立後およそ330年ほど経っていて、現在では露店の晒されていますが江戸時代には
堂舎の中にあったとか。 例によって説明文を写してきたから詳しくはそちらを見てね。





 お参りする人はますます増えていって、お線香の売れ行きは絶好調でしたぁ!
そして遂には。。。如来像がお線香の煙に霞んで見えなくなってしまったのよ。

I left my heart in San Francisco~ High on a hill~ 
これなら霧の名所のサンフランシスコやロンドンにだって絶対に負けてないわぁ! (^^ゞ 





 それにしてもすっごい人出だわ 、って思ったら。。。
どうやらこの日は目黒不動尊のご縁日の日だったようです。
モチロン私たちはそんな事とはつゆ知らずに来たのだけれど、
縁日だ~ぃ好き女の私としては嬉しい大誤算でしたぁ。 (^_^)v











綺麗な、花屋のお姉さんに教えてもらったココから程近い林試の森公園ってところまで
これからみんなで足を延ばしてみることにしました。
音の響きはあまり美しいとは言えないけれど、嘗て林業試験場だったってことはすぐ分かるね。

 いったいどんな感じの所なんだろう? 楽しみだわ。 (^_^)v

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 大圓寺の続き | トップ | 林試の森公園 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (喜んぶ)
2011-07-19 20:36:43
あろまさん、暑い日が続いてますが夏バテしてませんか?
台風も接近してますからお気を付け下さい!

>I left my heart in San Francisco~ High on a hill~ ♪
。。この曲は?(^^ゞ
Unknown (kanchan)
2011-07-19 23:45:13
マーライオンじゃなくて、ここでは何と
まあ龍が水を吐いているのですね。
大日如来像は330年も前に作られているのですか。
そんな長い時間を眺めてきてるのですね。

今の世の中をどういう風に見ているのでしょうか?煙に巻こうとしている政治屋さんや電気屋さんの煙が立ち込めて煙たがっているのでしょうね。(^_^;)v
名曲です、ぜひ聴いてみてね (あろま)
2011-07-20 04:33:50
+(*_*)+ 喜んぶさん、おはようございます ♪~
お江戸は気温も高いのに加えて湿度が高く、蒸し暑い日が続いておりますが私は
相変わらず元気に楽しい日々を過ごしております。

この曲は『想い出のサンフランシスコ』という曲で、フランクシナトラ、ペリーコモ
ジュリーロンドンなどそうそうたる顔触れのシンガーにカバーされた曲です。
因みに洋名はそのまんま。。。I left my heart in San Francisco. です。 (^_^)v
後悔先に立たず (^^ゞ (あろま)
2011-07-20 04:34:54
+(*_*)+ kanchanさん、おはようございます ♪~
うふふふっ、りゅうチャンも事前にここにきて悟りを開けば。。。精々水を吐く位で
暴言を吐くこともなかっただろうなぁ! (^^ゞ

この大日如来像は300年以上の年月を経ている割には見た目は新しくビックリ!
時々磨き直してるのかしら? それにしてもこんなに燻されちゃかなわないわよね。
お線香の売り上げも馬鹿にならないんじゃないでしょうか? (^_^;)v

コメントを投稿

あろまの仲間たち」カテゴリの最新記事