アロマセラピー☆マリーゴールド

京都四条河原町にあるアロマセラピーサロン・マリーゴールドの
とっておきの情報や講座日程などのお知らせ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

左京区介護予防推進センター アロマセラピー講座

2015-12-25 20:05:31 | Weblog
左京区介護予防推進センター アロマセラピー講座

Xmasオーナメント・ポマンダー作り特別講座

5月から始まりましたこのアロマ講座の4期生までの皆様

と一緒にこの季節にふさわしい《柚子》《すだち》《クローブ》《シナモン》

を使って【ポマンダー】(香り玉)を作りました。







【ポマンダー】は、pomme(りんご)とambre(琥珀色)

上質の香料である「リュウゼンコウ」(マッコウクジラの分泌物)

をりんごのように丸めたものが【ポマンダー】として使われていました。

【ポマンダー】はヨーロッパにおいて、魔よけや病気予防のためのお守りでした。

というのは、【ポマンダー】など「香りもの」を携えていると

流行病ペストにかからなかったといいます。





★柑橘類とスパイス★

りんごや柑橘類の果物に、殺菌、抗菌効果の高いスパイス(クローブ:丁子)を刺し、

果汁で表面が濡れたところにシナモンパウダーをふりかけて作ります。

このクローブを刺していく方法は、エジプトのミイラ作りと基本的に同じ製法。

スパイスの成分が細菌を寄せ付けないので、カビることなく

その間に果物が乾燥しドライフルーツ状態になります。

この果物にクローブを刺していく作業中からいい香りが漂い始めます。

そしてシナモンをふると《柑橘+スパイス》の絶妙崇高な香りが広がります。

香りがお届けできないのが残念!!

グリーン&レッドのXmasカラーのリボンをかけてXmasツリーのオーナメントに!

その後はお台所に飾って害虫除けにして下さいね!











コメント   この記事についてブログを書く
« ワイズメンズクラブ☆アロマ講... | トップ | バスボム de アロマ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事