有田芳生の『酔醒漫録』

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

月から見る地球は親指に隠れる

2008-10-30 09:16:11 | 映画

 10月29日(水)081029_12520002 統一教会信者の福本修也弁護士が代理人となった訴訟の判決が10月31日に東京地裁で言い渡される。「新しい歴史教科書をつくる会」の藤岡信勝氏が八木秀次氏を訴えた裁判だ。原告側が記者会見を行い、福本氏も出席する予定。日時は次の通り。10月31日(金)午後3時から文京区本郷4-37-20 ホテル機山館会議室。朝の訴えは西台駅。いつものスタッフに加えて、視覚に障害を持つKさんが参加してくれた。そのうち「板橋勝手連」のKさんも登場。若いボランティアに宣伝物配布の方法を教示してくださった。さらに大学教員のWさんも顔を出してくれる。うれしいかぎり。そんなエネルギーに影響されて、白地図を塗るように「辻説法」。ジムで泳ぎ、「ザ・ムーン」を見る。人類で月に立ったのはたった12人。はじめて月に行ったアポロ11号のドキュメントを中心にした映像は感動的。月から見た美しい地球は親指に隠れるほどの大きさ。宇宙のなかの地球。そこに生きる〈わたしたち〉は何と小さなものか。この身体も宇宙の一部かと思えば、人生の瑣事などくだらないこと。そう思わせる映画はすごい。アメリカにいる長女から電話。何と大雪で、しかも雷が構内に落ちたという。この日本も冬に向かいつつある。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 加藤登紀子の「ほろよい物語... | トップ | 巨星逝くーー上田耕一郎の想い出 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ウィキペディアの福本弁護士のコーナーが削除され... (とろりん)
2008-10-30 09:18:55
ウィキペディアの福本弁護士のコーナーが削除されました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E6%9C%AC%E4%BF%AE%E4%B9%9F
10月23日に保存しておいたウィキペディアの「福本... (岡村信子)
2008-10-30 19:50:05
10月23日に保存しておいたウィキペディアの「福本修也」です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
福本 修也(ふくもと のぶや、1963年5月18日 - )は日本の弁護士。第二東
京弁護士会に所属。東京都千代田区麹町にある福本総合法律事務所の所長。世
界基督教統一神霊協会(統一教会、統一協会)の信者で顧問弁護士。元東京地
方検察庁検事。

略歴

広島県生まれ。1988年3月、東京大学法学部卒業、同年10月司法試験合格。19
91年、司法修習修了(43期)。同年4月、東京地検検事。1996年6月、アメリカ
のノートルダム大学ロースクール留学(刑事法、独禁法、連邦所得税法などを
履修したとされる)。1997年6月、法務省民事局第4課(現商事課)局付検事。
同局参事官室局付検事(成年後見制度立法担当)を経て、1999年7月、法務省
刑事局刑事課局付検事(子会社の計算による利益供与罪創設の商法改正及びカ
ード偽造対策の刑法改正の立法担当)。

検事を退官し2000年8月、弁護士登録(登録番号27721)。同じく統一教会顧問
弁護士の稲見友之が所長を務める平河総合法律事務所を経て、2008年2月12日
に福本総合法律事務所を開設。

業務概要

福本総合法律事務所には弁護士は福本のみ。上場企業を含む会社、学校法人、
医療法人などの企業団体法務(3割)、民事・商事(6割)、刑事(1割以下)
を扱っており,M&Aや企業の外部調査委員なども一部手掛けている。

主な担当事件

統一教会が当事者となった数々の訴訟で統一教会や信者、関連会社の代理人を
務めている。

2008年に東京地裁で霊感商法の違法性が認定された訴訟で、化粧品・健康食品
販売会社「グローバルビューティー」と社長で統一教会信者の玉置祥子の代理
人。

2000年に東北学院大学名誉教授の浅見定雄が統一教会に好意的な宗教ジャーナ
リストの室生忠らに名誉を毀損されたとして損害賠償を求めた訴訟で、室生の
代理人を務めた(浅見の勝訴が最高裁で確定)。

大手消費者金融、武富士の会長だった武井保雄らによる盗聴事件で、2003年に
電気通信事業法違反の幇助容疑で逮捕された元専務、小瀧國夫の弁護人を一時
務めた。

2006年にコンピューター関連機器製造会社、アドテックスの民事再生手続き開
始の申立代理人となった。翌年、この民事再生手続きをめぐり同社の資産を債
権者の利益に反して処分したとして、元同社執行役員で元山口組系組長の下村
好男や社長だった前田大作らが民事再生法違反の疑いで警視庁に逮捕されてい
る。

2007年に韓国企業として初めて日本企業への敵対的買収を行ったM&FCの代理人
を務めた。

2007年に元日本共産党員の新しい歴史教科書をつくる会会長、藤岡信勝が元会
長の八木秀次を名誉毀損だとして訴えた訴訟や、2008年に藤岡や西尾幹二らが
扶桑社の教科書発行差し止めを求めた訴訟の代理人。

統一教会への信仰

東京大学在学中、原理研究会に所属した。卒業した1988年の10月30日に韓国京
畿道龍仁市の一和龍仁研修院で行われた統一教会の合同結婚式で文鮮明が指名
した相手と結婚(このときに結婚した信者は教団内部で「6500組」または「65
00双」と呼ばれている)。合同結婚式の2日前の10月28日には司法試験の合格
発表が行われており、二重の喜びとなった。

9年間の検察在職中も信者だった。東大時代、原理研究会は福本に司法試験の
勉強に専念するよう指示しており、このため、統一教会が検察組織に送り込ん
だのではないかとの指摘もある。

検察退職後、統一教会総務局が顧問弁護士として採用した。統一教会顧問弁護
士のうち、信者は福本のみである。

第二東京弁護士会ホームページで、座右の銘として文鮮明の言葉「大義に立つ
勇気の道は生涯の勝利を招く」を掲載しており、信者であることを特に秘匿し
ていない。

統一教会ウオッチャーの有田芳生はブログ[11]で「あちこちで暗躍する元検事
の現役信者F弁護士」と紹介している。

共著

『新成年後見制度の解説』(金融財政事情研究会 、2000年)

関連項目

世界基督教統一神霊協会
原理研究会
合同結婚式
稲見友之
藤岡信勝

外部リンク

第二東京弁護士会弁護士検索 福本修也(顔写真あり)
第二東京弁護士会司法修習生求人情報 福本修也

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事