ありさの日記

 『ラスベガスの澄み渡る青空より』

初の流れ星~セドナ

2014-03-23 | 日記

 今日は3人でセドナに行くことになっていました。

 ツアーのバスのピックアップは午前1時15分、ショーを終え、急いで帰宅し準備をして、すぐに集合場所に向かいました。

 ツアーは私達3人だけだったので、バスでゆっくりと座り、寝転ぶこともできました。

 まずは、星の見えるスポットに到着し、空を見上げると一面に散りばめられた星・・・思わず“うわ~”という声が出てしまいました。

 あれほどたくさんの星を一面に見たのは初めてでした。

 そして、初の流れ星も2回見ることができました。

 あっという間で、お願いごとをする時間はありませんでしたが、見れただけでも幸せな気分になりました。

 空に向けるとどこにどの星座があるかが分かる機械を貸してくださり、自分の星座を必死で探しましたが、けいちゃんの星座も私の星座も一向に見つからず、けいちゃんが機械をふと下に向けると、“あれ?ここにある!”・・・“二人の星座は地面?”・・・私たちは???

 ガイドの方に、南半球にある星座は下に写ることを聞き、自分たちの大ぼけに大爆笑してしまいました。

 明け方、セドナに到着・・・朝日が昇るのを山の上から待ちました。                                                                                                   

 気温は2度・・・風が冷たく本当に寒かったですが、朝日が出てきた瞬間、また“うわ~”と声が出ました。

 冷たい澄んだ空気の中、輝く太陽が昇って行くのを見ると、心身が浄化されたように感じました。

 カセドラルロック、ベルロックなどの名所も見て回り、パワーストーンも購入・・・清らかな空気と自然に触れ、心も洗われた素敵な時間でした。

                                                       

 

 午後4時ごろラスベガスに戻り、けいちゃんのご主人は旅の目的である射撃を楽しまれ、その後、射撃のお世話をして下さったハルさんと4人でご主人念願のステーキを食べに行きました。

 

 長~い一日で、夜には頭はぼ~っとしていましたが、大満足の充実した一日となりました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« のんびりお買いもの | トップ | けいちゃん達との最後の日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事