"よさこい"にかける青春!

何がこの人たちを
  夢中にさせるのか!

第44回アンセム生演奏とのふれあい

2019年07月09日 23時48分50秒 | アンセム 生演奏とのふれあい!!

 2014年11月から始めたアンセム生演奏とのふれあいも 44回目を迎えることが出来ました。

この間、ソプラノ歌手や民謡歌手などによるコンサートを含めると49回目となります。

8/12(月)に控えている民謡コンサートを入れると  9/8(日)キラリ大ホールで計画しているコンサートは 51回目になります。

2.000円と言う有料でありながら 長期間 続いたものと感心、驚いているのが本当のところです。

 

 2018年秋からの体調不良などから キラリでのコンサートを最後に クラッシックコンサートは 終了の方向にもって行こうと考え その旨 皆さんにお伝えいたしました。

なんと この5年間雨の日も風の日も 横浜から44回も通い続けて来てくれた あの聡明な ピアニストの Mizunoさんが 涙を流されました。

私も心の中では 皆さんに対する感謝の涙を流しておりました。

 

 6時の演奏開始前に 記念に写真を撮らさせて頂きました。

フラッシュをたかずに自然光での撮影は 日の長いこの時期でなければ できません。

左からピアノ奏者で ぴあのオフィス代表の水野沙織さん ヴァイオリン奏者の吉井友里さん チェロ奏者の武田真有さん

水野さんと、チェロの武田さんには 50回記念のキラリにも出演して頂きます。

 

 

 

 夏舞徒メンバーと 一緒にパチリ!!

 

 

クリックよろしくお願いいたします。

  人気ブログ参加しています

コメント   この記事についてブログを書く
« YOSAKOI ソーラン祭り-30 | トップ | YOSAKOI ソーラン祭り-31 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アンセム 生演奏とのふれあい!!」カテゴリの最新記事