"よさこい"にかける青春!

何がこの人たちを
  夢中にさせるのか!

池袋での交通事故!!について。。。

2019年04月24日 22時17分47秒 | ブラブラ一万歩!

 

 作家の百田尚樹氏(63)が24日、自身のツイッターを更新。

相次ぐ高齢者の運転事故問題につづった。

 

【 百田氏は「炎上覚悟で言う!

ほっといてももうすぐ死ぬジジイが、若い母親と幼子の命を奪い、家族を悲しみの淵に叩き込んだ!」

と怒りを露わにした。

さらに「ジジイにもムカつくが、こんなジジイから免許を取り上げなかった嫁や息子にも怒りがおさまらん 」 】

ともつづった。

 

私の考えは 少し違います。

年齢もふくめて あなたは安全に運転できますよ! と言って 運転免許証を交付したところ 警察が 一番悪いのです。

運転技術の危うい人に 運転を許可するなんて・・・

許可しておきながら 年がどうなの ? 痴呆が始まっていたの ? 反射神経が鈍くなっていたなど ?

だったら交付しなければいいでしょう。

もし それに年齢が関係するとしたら  半年でも、1年でも年令に応じ 適切に更新期間をもっと短くすべく検討したらいいでしょう。

 

 百田さん!! 嫁や息子が注意して取り上げるべき???

運転技術の合格の認可は警察がして 不認可は 各家庭で やれっていうこと。

もちろん、取り上げれれる環境の家庭だったら そうしたらいいでしょう。

 

 

しかし、Momota さんのような 頑固おやじで その上 痴呆は始まっていて 訳の分からないことを言い放つジジイだったら どうしますか?

 

各々の家庭に その判断を仰いで 責任を取らせるのは  とうてい無理な事。

 

 だから国が免許の合否をしているのでしょう。

 

私は、専門家の方々に依頼し ある年齢以上の人を対象に まずは 運転技術に係ると思われる 反射神経 脳の老化度などの 各項目を きめ細かく 厳しくし調査すべきと思います。

それをもとに 更新許可条件を妥当なものにし

老いていくのは早いのですから 更新期間をもっと短くし 本当に安全に運転できる人にしか 免許を渡さないことだと思います。  

 

 とにかく プロ集団の皆さん 効果の考えられる 対策を 一刻も早くして下さい。 

何年か前から 似たような事故が頻繁に起こっていても 未だ 何にもしていない 国が一番 悪いと思うのですが・・・。

是非 命にかかわることから 優先して手を打ってください。

 

 車の運転が出来ないと困る地域がある???

そんな所も 勿論あるでしょう。

それは地域で考える事・・・だから村会議員さん、市会議員さん、県会議員さん等々 沢山の政治家が準備されているのでしょう。

 

困った地域は日本国中 沢山あるのですから 北は北海道から南は沖縄まで 各地域で それぞれ意見や こうしてほしいこと等  困ったことを 県や国に具申すればいいのです。

 

軍事費、国防費も

生活保護費

寝たきり老人に対する医療費等々も

 

もちろん大切でしょうが 

 

身近な 若い人たちの人の命は もっと大切なのです。

 

 どちらが優先で大切かと考えたら・・・

 

 取るに足らない 愚門でしょう。

 

 

 

貴方なら どうおもいますか???。

 

注; 百田さんの意見の中で こんな箇所があります。

 『 ほっといても もうすぐ死ぬジジイ 』 表現は辛辣で好きではありません。

 この表現内容と同じでははありませんが 日本の国は 寝たきり老人に対する医療費をかけ過ぎと思います。

意識のない植物人間に胃瘻(口からの補給ができないため胃に穴を開け直接補給)をしたり

人工呼吸器をつけ生かさしたり そのための医療費は すべて含めると40兆円にもなると言われております。

 

 60~70代の人に どんな老後を過ごし 最期(しにぎわ)を迎えたいか 問うと 100%近い人が 

寝たきりで生かされての最期は迎えたくないといいます。

 

北欧三国には 寝たきり老人はいないといいます。

勿論、特別な意味があってのとき以外は 胃瘻も人工呼吸器も付けないのだと思います。

 

国会議員や政治家は目先の票集めに走るのではなく 北欧などの福祉先進国に学び 真の国民の気持ちを把握し 政治に活かして行ってほしく思います。 

 

  

クリックよろしくお願いいたします。

  人気ブログ参加しています

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 2019-4-21(日)朝霞一中グラ... | トップ |  2019-4-21、一中グランド-4... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (やちママ)
2019-04-26 18:44:36
アリスさんに賛成です。
痴呆症にも運動神経にも個人差があります。
運転免許証の交付に関しては再考必須と思います。
Unknown (やちママさんへ)
2019-04-26 20:00:55
 コメントありがとうございます。

その上賛成とのご意見嬉しく思います。

夏舞徒の皆さんは シャイで優しい方が多いので

ちょい過激な僕は目立ってしまいそう!!

でも残された人生 少しでも為になればと思って生きています。

コメントを投稿

ブラブラ一万歩!」カテゴリの最新記事