"よさこい"にかける青春!

何がこの人たちを
  夢中にさせるのか!

50回、キラリ記念コンサート開催される!!

2019年09月09日 02時08分20秒 | アンセム 生演奏とのふれあい!!

写真は、夏舞徒メンバーのどなたかが撮って下さった 写真を 無断でお借りいたしました。

 

 

 2019-9-8(日)心配された台風15号の影響も 全くと言っていいほど感じられない中で 無事第50回記念キラリ生演奏とのふれあいを終えることが出来ました。

幸運と言っても他成りません。

 

もし、一日遅れで 今朝のようなお天気だったら 開催もおぼつかなかったのではないかと思っております。

 

 

台湾からの参加者 130名 演舞、演奏者総数136名と言う舞台でした。

 

 沢山の皆さんの協力によって 作り上げられた催事でした。

特にお手伝いの方達のも含め50名を越える方たちの協力をして下さった 夏舞徒のメンバーには感謝の言葉が見つからない程です。、

 

そして、台風襲来の予測されたなかでも 懇親会の参加を即決して下さった おもだか秋子さん

また、懇親会の会場で 夏舞徒メンバーとバッチリ意気投合して下さった 村田みゆきちゃん、

 

舞台の中身に関する感謝の言葉は後日書かせていただくとして まずは 懇親会に参加して下さったことに感謝の心で一杯です。

 

こんな時刻にブログアップしている私です。

おやすみなさい。 

 

 

クリックよろしくお願いいたします。

  人気ブログ参加しています

コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 50回記念キラリコンサートの... | トップ |  50回、キラリ記念コンサート... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (おかあきん)
2019-09-09 06:39:23
アリスさんふれあいコンサート大成功おめでとうございます!
開催に至るまでの準備、お疲れ様でした!
アリスさんの心配りを隅々まで感じられ、佐々木家、お孫さんまで頑張ってお手伝いしている姿を見て、こちらもファミリーを感じました!
アリスさんの元気の源ですね!
打ち上げ楽しそうでしたね!
MIYUKIさんのお話を聞き、感謝と夢をいただき感動しました!
打ち上げ参加出来ずごめんなさい!
観に来てくれた、Chika.、MIKA、KAHANAをお食事に連れていきました!
アリスさんありがとうございました!
Unknown (たつお)
2019-09-09 07:02:41
待ちに待った日が無事終えられて、お天道様も味方しまさに大団円でしたね(^^)

滅多に味わう事の出来ないとっても貴重な経験をさせて頂きありがとうございました!

ゆっくり休んではいられないとは思いますが笑、
お身体に無理せず、お気をつけ下さい(^^
Unknown (やちママ)
2019-09-09 18:34:00
キラリ記念コンサート大成功おめでとうございました。
お疲れさまでした。
もぎりのお手伝いも楽しくさせていただきました。
アリスさんの思いにみんなが引っ張られて無事に終了出来て本当によかったですね。

MIYUKIさんの打ち上げでのスピーチはとても嬉しいものでした。

打ち上げ楽しそうで良かったです。
おもだかさんも参加して下さってよかったですね。

お客様のお見送りをしましたが楽しんでもらえたようで良かったです。来て下さった皆さんにも感謝です。

お疲れさまでした。
Unknown (圭)
2019-09-09 22:16:34
50回目のコンサート大成功おめでとうございます。
Unknown (おかあきんさん、たつおさん、やちママさんへ)
2019-09-10 03:41:36

 早速のコメントありがとうございます。
夏舞徒の皆さんを始め 沢山の皆さんの協力で開催することが出来ました。
 アンセムでの第一回目開催の時、ご三家の皆さんにカウンターの中の仕事を 一生懸命 お手伝いしていただいたことが走馬灯のように懐かしく思い出されました。
 あれから5年の歳月が流れようとしています。
当初、30回や、50回をキラリのような大ホールで迎える事が可能になるなんて 夢のまた夢でした。

 30回の時も、夏舞徒の皆さんには随分お世話になりました。 
今回は またまた重ねてお力をいただきました。
ホール一杯になって踊って 頂いた おもだかさんの生唄での南中ソーラン、
藍ちゃんが限られた時間の中で急きょ特別誂(あつら)えて下さった 『 シャンシャン馬道中唄 』の振り付け,
その踊りを短期間でマスターして下さったメンバーの皆さん。
フィナーレにふさわしかった Miyukiちゃんの生唄でのライジングの演舞・・・
私の脳裏から消え去ることのない 素晴らしい夏舞徒の皆さんの協力の数々でした。

 また、お手伝いして下さった皆さんも 私の指示が右往左往しているのにも拘らず テキパキと行動して下さいました。
 舞台のだい大道具などの移動を手伝ってくださった、八ちゃんを始め男性メンバーの皆さんにも この場所をお借りして 心から感謝したく思います。

 一人では何にもできない僕ですが、皆さんの協力で
50回記念公演を大成功のうちに 無事終えることが出来たことに 心から感謝いたします。

ありがとうございました。
Unknown (圭ちゃんへ)
2019-09-10 03:55:15

 今回のキラリでは 残念ながら 圭ちゃん真ちゃんご夫妻の姿を見ることが出来ず寂しくしく思いました。
 以前も展示させていただいた油絵に 今回は詩を添えさせて頂きました。

 圭ちゃん、真ちゃんへ

 雨の日も、風の日も 貴男がいて 私がいた
一緒に過ごした 長~い歳月
共に出かけた 台湾遠征
そして北の地 そーらんよさこいへ・・・、
東北は みちのくよさこいへ・・・、
心は若く 全く若者たちと 変わることはない


 れみちゃんのステキな 筆字で書いていただきました。

 早く元気になられ みかんの里でお会いしたく思います。
 またいつもの なしの皮むきを担当していただきたく
よろしくお願いいたします。

コメントを投稿

アンセム 生演奏とのふれあい!!」カテゴリの最新記事