"よさこい"にかける青春!

何がこの人たちを
  夢中にさせるのか!

50回、キラリ記念コンサート開催される !!- 5

2019年09月13日 05時43分01秒 | よさこいの世界

今回の50回記念コンサートの写真撮影は 三人の方に依頼しました。

1人目は 20代の頃 私に写真撮影を趣味にすることの素晴らしさを教えて下さり 50年間にわたり 現在までお付き合いくださっている 赤羽在住の crane(くれーん)さん。

2人目は 彼が大学生の頃から 仕事を手伝って頂き coffee aris 成増店の 店長として 働いてくれていた 青梅在住の naoeさん 彼も40年からのお付き合い・・・。

3人目は 夏舞徒メンバー 動画ならお任せ!!   皆さん お馴染みの ふじみ野の生き仏 Shimizu さん。

 

craneさんは その日の帰りに コンパクトフラッシュをカメラから取り出し 渡してくださいました。

自分の撮影した画像を チェックすることもなく他人に渡すなどと言う事は、なかなか誰にでもできる事ではありません。

Shimizu さんと同じ以上に 他人思い 温厚で優しい方です。

 

 ここでは青梅市在住の naoe くんの事は出てきませんが 彼はまたまた面白い性格、彼の面白さにはまったら チョット や ソットでは 抜け出せない

ユニークさ・・・、  彼について語ったら ページが足りないので またの機会にお話します。

 

 

 craneさんからお借りしたコンパクトフラッシュ 

早速 ブログアップをと思ったのですが 最近は 高級機以外ではコンパクトフラッシュを使うカメラが少なく あいにくパソコンに 取り込むことが

出来ませんでした。

アマゾンにカードリーダーを注文、翌日に届きました。

 

 そんな訳で 今日から craneさんの写真 アップさせていただきます。                           crane氏撮影

800×1700 アクリル製の埋め込み看板は 2か所、 Shimizuさんにデザインしていただきました。

9/13現在請求は来ておりませんが間もなくと思います。

                                                               crane氏撮影

11時28分 受付の皆さん緊張の表情です。

左から チャランポランで夢ばかり追いかけていながら 結構うるさい主催者の佐々木(aris)・・・

次は お酒飲まなきゃいい人なのに の 奈っちゃん

次は 浦学二年生 開校記念日、県民の日が一年に何回もある Miyuちゃん

次は 英語ペラペラ  いつも僕のことを「 おじちゃん・おじちゃん 」 慕ってくれる  Asami ちゃん

次は 会いたいときは 「 ゆいの里へ 」・・・、 心優しく責任感旺盛 気配りバッチリ清楚でステキな Eriちゃん 

 

                                                                crane氏撮影

司会は30回の時と同じコンビです。

総合司会は 相原亜紀さん 中国語は 音楽の専門大学卒業の シーイーチンさんです。

吹奏楽の指揮者としても出演してくださいました。

                                                                 crane氏撮影

 

                                                                  crane氏撮影

 

 

唄っているのは サックス、合唱、ラインダンス、民謡に出演、そして今回 130名の皆さんを まとめて連れてきた下さった YEN-Chiling (イン・チーリン)さん  

                                                               crane氏撮影                                                                                              

 

                                                               crane氏撮影

 

                                                                crane氏撮影

                                                               crane氏撮影

 

まさに緞帳(どんちょう)が下りようとしております。

もっと見ていたい、しかし今回のコンサートはこれが最後・・・。

観客の皆さん 余韻に 酔いしれていました。 

 

                                                         

 

夏舞徒の方達のために 時系列と共に 夏舞徒の写真も途中に入れさせていただきました。

クリックよろしくお願いいたします。

  人気ブログ参加しています

 

 

 

コメント