"よさこい"にかける青春!

何がこの人たちを
  夢中にさせるのか!

50回記念キラリコンサートの日 2019-9-8(日)が ついに来てしまいました!!

2019年09月08日 04時22分30秒 | 尺八・民謡の世界

 1年前の9月、キラリ全館を予約してから あっという間に経過した 1年でした。

沢山の皆さんの協力をいただき また、色々なアクシデントに会いながらも 今日こうして 当日の朝を迎えることが出来ました。

 

 特によさこい夏舞徒の皆さんには、このキラリの舞台サイズに合わせた ここだけのフォーメーションを練習していただきました。

また、初めての試みの民謡踊り シャンシャン馬道中唄を 振り付けから考えていただき 会場いっぱいになって踊っていただく構想を

夏舞徒のAi監督にお願いしました。

メンバーの皆さんは、 私のお願いを快く聞いてくださいました。

そして、この短期間で 全て実行に移して くださいました。

 

 

今回は、おもだか秋子さんの端唄に合わせた 日舞のコーナーも作りました。

梅は咲いたかの女踊り、奴さんの男踊りを 西川 扇元矢さんに 踊っていただきます。 

 

ピアノの 水野さんとは、結構意見の食い違いもありました。

でも 楽しい 青春??の 想い出の 一つになりました。

  リハーサルを終え会場をを後にしたのは 22時を回り キラリについてから 9時間を経過していました。

でも、とっても楽しいひと時でした。

 

クリックよろしくお願いいたします。

  人気ブログ参加しています

 

 

 

 

 

コメント