"よさこい"にかける青春!

何がこの人たちを
  夢中にさせるのか!

YOSAKOI ソーラン祭り-33

2019年07月12日 03時30分03秒 | よさこいの世界

 

  6月に入って第二週、関東は梅雨に入りかけの時期でした。

そんな中の北海道は札幌!!

快晴の中で行われたソーランよさこい、

夢の様に 過ぎ去ってしまった二日間でした。

 

 沢山の思い出を胸に 北の空を後にしてから すでに一か月 関東地方はどっぷり梅雨空の中です。

 

明後日の日曜日は光が丘よさこいです。

 

 

 

 

 

 

 私はニコン製品を使っています。 

昨年秋 みちのくよさこいに合わせ 24~70㎜F2.8 70~200㎜F2.8 の二本を おおよそ50万奮発し購入!!

今まで持っていた14~24㎜F2.8の三本で やっとのことで希望のレンズが揃いました。

その甲斐あってか 比較的 希望通りのクリアーな写真が撮れているような 自己満足感に浸っております。

しかしその重さからくる使い勝手の悪さには ほとほと閉口しております。

 

  そんな悩みのど真ん中にあった昨年暮れから2019年にかけて カメラからフイルムが消えてしまったのに匹敵するくらいの驚きの技術が

高級な一眼レフカメラにも搭載され 各社から発売され始めたのです。

 

 お仕事の時刻になりました。

続きは、またあとで・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 7/14(日)光が丘よさこいでの 演舞スケジュールは 下記の様になっております。

12:20 ふれあいの径 (駅に近い街の中)

13:12 メィンステージ

16:24 いちょう並木パレード  (公園の中)

※審査結果に応じて19:00より受賞演舞があります。

 

 

クリックよろしくお願いいたします。

  人気ブログ参加しています

コメント