"よさこい"にかける青春!

何がこの人たちを
  夢中にさせるのか!

第18回 木更津舞尊開催される!!-17

2019年05月23日 18時39分59秒 | よさこいの世界

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリックよろしくお願いいたします。

  人気ブログ参加しています

コメント (2)

妻との思い出の地

2019年05月23日 17時03分01秒 | 一人暮らし

   

 

 この写真は 50年来の私の写真の師匠でもあるcraneさんに つい先日 撮っていただきました。

 

この地 新潟塩沢は 50代まで 何の幸せも感じさせて上げる事の出来なかった妻に せめてもの反省の意味も込め 何度か連れて行った場所です。

 

『 老後はこの近くの空気のきれいな所で暮らそうね!! 』

 

そんなことを言いながら 出来たばかりの関越道を 車を走らせたものです。

その妻もなくなって間もなく4年になります。

 妻が健在な時は そばにいるのが当たり前、ごはんの支度をしてくれるのも当たり前、部屋の掃除をしてくれるのも、洗濯をしてくれるのも

当たり前の事でした。

特別 感謝をすることもありませんでした。

しかし、失ってみて初めてその有難さに気付いたのです。

 

自分の健康に自信がなくなってきた昨今は 一層 気弱になってきた私です。

まだ尺八の伴奏などで声がかかります。

しかしあと何年かして それもなくなるでしょう。

自分の事を自分で出来なくなるのも 間もなくのことでしょう。

 

しかし、それぞれ家族のいる 子供たちには世話には絶対なりたくありません。

また、施設のお世話にも絶対なりたくはありません。

他人様に いやいや仕事だからと言って 面倒を見てもらうなんて全く考えられません。

 

施設のなかった昔は ある程度お金のある家は 老いたお爺ちゃんや お婆ちゃんのために 隔離された部屋を用意して有ったそうです。 そこで面倒を見てもらいながら ろうそくの灯が消えるように一生を終えたようです。

 

 最近の日本の国では 健康を失いながらも、執念深く生き延びた老人が多く

最期は悲しい定めが待っている事がほとんどの様です。

この世に誕生したときは あんなに喜んでもらい 祝ってもらったのに・・・。


 病人には安楽死、尊厳死の制度を設けてほしいそれが私の願いです。

超党派の議員により検討されているようなのですが 実現はまだまだ先の様です。

 

 

 

クリックよろしくお願いいたします。

  人気ブログ参加しています

コメント (8)

第18回 木更津舞尊開催される!!-15

2019年05月23日 06時04分34秒 | よさこいの世界

 

 ファイナル進出 8チームに選ばれた夏舞徒の演舞が始まります。

特別審査員として 中尾 彬、池波 志乃さんご夫妻が新たに加わり 審査員席も華やかになりました。

 

 

 クリックすると大きなサイズになります。

 

クリックよろしくお願いいたします。

  人気ブログ参加しています

 

コメント (2)

第18回 木更津舞尊開催される!!-16

2019年05月23日 05時57分55秒 | 写真・あぶら絵展示会

木更津よさこい 決勝戦が始まります。

会長の声がマイクを通して会場に響きます。

 

 

決勝戦となると、さすが百戦錬磨のKaneko代表も緊張します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 クリックよろしくお願いいたします。

  人気ブログ参加しています

コメント