"よさこい"にかける青春!

何がこの人たちを
  夢中にさせるのか!

越後~会津700キロ 撮影の旅 -1

2019年05月17日 04時51分25秒 | 写真・あぶら絵展示会

 

 2019-5-14~16にかけて 

sasaki(aris),ishizuka(crane),naoeのいつものトリオで撮影の旅に出かけてきました。

朝の9時 みずほ台アンセム前を出発の予定だったのですが、なかなか来ない二人

naoe君は遠い青梅から車で向かっているのですから 致し方ないとして あの約束事には絶対と言うほどのishizuka師匠が

10分経っても 20分経っても見えられない・・・、 

何か師匠に 支障があったのではないか?

 

30分遅れでやっと姿を見せてくれた お二人でした。

なんと、南浦和で武蔵野線に乗り換えた師匠は 行先確認をせず大宮行きに乗車してしまったとの事・・・。

 

たま~に武蔵野線には行先のかわった 電車が混じることがあるのです。

 皆さんも気を付けてくださいネ。

 

雨模様のお天気、最初に向かったのは 関越道 200キロ先 新潟塩沢の そば処 田畑屋さんでした。

田畑やさんに 着いたのは丁度お昼時 相変わらずの混雑ぶり、天婦羅たっぷりの田畑屋セットを頼みました。

 

 

 このお店の素晴らしいところは 提供される商品に勢いと 真心が感じられることです。

そばつゆもそれぞれタップリついて来るのですが 別に必ずまたタップリの そばつゆを付けてくれることです。

おばちゃんのウエィトレスが多いのですが とっても感じもよくその田舎っぽさがまた良いのです。

 

雨模様の初日、 今日は撮影はあきらめ 石打の宿泊施設 グランドウィング舞子高原に向かうことにしました。

 

 

 50人は楽に入れる 大浴場には私たち3人だけでした。

スマートフォン&カメラ持ち込み禁止

とっても豪華な露天風呂、サウナ風呂もあって 清潔感溢れるステキなお風呂 しかしそんな訳で写真はありません。

 

 夕食は一回のレストランでいただくことにいたしました。

平日なのでお客様も少なく ゆったりとした店内、

いつもの 顔立ちのステキな チョットおすまし顔の ツンとしたウエイトレスさんかなぁ⤴・・・、

 

実をいうと、前回三人で来た時も あんまり接客業に向いている方の様には見受けられないように感じていた 私たち三人でした。

 

ナ、ナ、なんと 今回は 新しいウェイトレスさんに代っているではありませんか。

 

私たち三人の姿に気づき 足早に近づいてきて こぼれる様な 素敵な笑顔で 『 お好きな席に どうぞ 』

たったこれだけで 心は晴れ晴れ!!

 

スラリと背も高く 可愛い仕草のステキな katagiri sanaeさんの出現に いつもは寡黙な ishizuka師匠もこぼれんばかりの 笑顔になっていたと言う

素晴らしい 旅の初日でした。(後で 下の名前も こんな字なんですよとメモ用紙に書いて 教えてくれた sanaeさんでした)

 

naoeくんなどはビールのピッチも上がり そそくさと二杯目のお替りを お願いしていました。

 

僕も表面上は冷静さを 装(よそお)っていましたが ニコンの大三元の24~70㎜を手にしながら ブレブレのピンボケ写真にしてしまう有様・・・。

 

笑いの渦の中での楽しい食事を 堪能した私たちでした。

 

  翌々日の朝食時にまた来ることを約束し 939号室に戻った私たちでした。

 

 今でも現役で接客業に たずさわっているnaoe君と私、。。。 

 特に女の子の愛想、笑顔の大事さ大切さになどの 話がはずみ 眠りに着いたのは午前1時でした。

 

 今回の写真も 時系列でアップいたします。

 sanaeちゃん 後半の方にも貴方の写真をアップしますので見てくださいネ!!

 

 

クリックよろしくお願いいたします。

  人気ブログ参加しています

 

 

 

コメント (8)