"よさこい"にかける青春!

何がこの人たちを
  夢中にさせるのか!

明日の木更津行は電車にしました。

2019年05月04日 11時43分11秒 | よさこいの世界

             <あの日あの時!!>

                   2017年4月8日に 開催された第30回記念キラリ生演奏とのふれあいコンサート

                   あの30回の開催でさえ夢のような出来事だったのに

                   2019年9月8日、なんと50回を開催できるなんて・・・

                   これも夏舞徒の皆様、民謡会の皆様 そして支えて下さった多くの皆さんの力によるものと感謝しております。

 

 

 

  明日の木更津行 車で行くか 最後まで悩みました。

 坐骨神経痛の事と前立腺肥大の事を考慮して 4/4午前中まで悩んだ結果 電車で行くことに決定しました。

 行きの車は 早く出発することによって 何とかなりそうでしたが 帰りは 5時間もかかるぞ!!なんて予想する人もいたりして。

 

 僕の膀胱のキャパシティではどんなに水分摂取に気を付けたとしても 無理と判断しました。

 途中サービスエリアがあるじゃないかと言う方もおられましたが サービスエリアにもスムースに入ることさえ 出来なくなってしまう様です。

 

 念のため携帯トイレの持参も考えましたが 同じ車に女性の方も同乗することを考えると プライドのほとんど薄れている僕でさえ

 とってもそれは出来かねる事でした。

 

鹿沼よさこいでは いい撮影場所が取れなかったので 今回は少し時刻を早めに致しました。 

 

JR区間、フリーの切符だと 往復で2.670円と安く済むようです。

 

 

鹿沼よさこいで 栃木の名産 『 とちおとめ 』を差し入れてくれた Nakagawaさん

 

今度は木更津名産 取れたての 『 やきはまぐり 』の差しれでもしてくれるのかなぁ・・・???・・・(笑う) 

  

 

 

クリックよろしくお願いいたします。

  人気ブログ参加しています

コメント

いよいよ明日5/5(日)「かずさYOSAKOI木更津舞尊」開催!!

2019年05月04日 04時45分09秒 | 写真・あぶら絵展示会

 

 明日の5/5 木更津よさこいが開催されます。

夏舞徒のメンバーも バッチリ気合が入っております。

 

連休も後半に入りました。

今朝現在、どのような方法で行くか まだ決めかねている状態です。

 

 

 昨日は忙しい一日でした。

朝、お店は開けずモーニングタイムはお休みさせていただきました。

8時過ぎの電車で 後楽園シビックホールに向かいました。

出かける直前、坐骨神経痛の痛みを抑えるため 特別処方していただいた座薬(ボルタレンサボ50㎜)を使わさせていただきました。

ご一緒した皆さんが気遣って下さり 尺八&着物のケースを持って下さり 全く上手でもないのに先生気分での往復でした。

 

5時半に帰り 軽い食事をし川越伊佐沼の金澤先生の尺八教室へ・・・

夕日が湖水を赤く染め 心が和らぐ一瞬 スマホでパチリ 

毎日リビングからこんな風景を見ながら尺八を奏(かな)でている

先生がうらやましく思いました。

 

先生との練習はマンツーマン

4月が体調のせいでお休みしたので 先生に無駄な時間を費やさせてしまいました。 

その為の ご挨拶だけでもと思って行ったのですが 結局 燃える先生の

元気さをいただき 1時間半ビッチリの稽古をさせていただきました。

 

 

  ここからは 夏舞徒の練習模様の写真です。

私が 演舞集団夏舞徒の写真を撮らさせて頂くようになってから 14年になります。

もちろん夏舞徒は振り付け、衣裳、楽曲も素晴らしいのですが 何よりも夢中にさせたのは 執行部を始めメンバーが一丸となって

一つのものを作り上げていくその考え方&過程、に共感できたからと思います。

 

 この3月など いち早く本番の舞台の雰囲気を体験しようと たった一回の4分半だけの演舞にも関わらず 栃木県の鹿沼まで往復5時間以上もかけて

総勢70名で出かけて行くという、そんな生真面目なチームなのです。 

 

 この14年間 お陰様で夏舞徒のみなさんとの間には色々な思い出が 沢山出来ました。

新しくメンバーになられた皆さんのためにも 夏舞徒がどんな魅力あるチームなのか 追って逐次 思い出をかいて見たく思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 4/28撮影の 四中体育館での写真は今回で最後となります。

夏舞徒は明日に備え万全を期し 今日も16時から北朝霞公園で練習をします。

一致団結精神統一の意味も含めているものと思われます。

 

 出来たら私も行ってみたく思っております。

 

 

クリックよろしくお願いいたします。

  人気ブログ参加しています

 

 

 

 

コメント (6)