"よさこい"にかける青春!

何がこの人たちを
  夢中にさせるのか!

2019-4-21(日)朝霞一中グランド-2

2019年04月23日 00時30分46秒 | よさこいの世界

 

 経験の長い 踊り子さんは その瞬間 その瞬間、眼力がすごく 喜怒哀楽の表現が抜群に出来ているように思います。

 

また、動作の切れ(瞬間、瞬間のスピード)も早く その形が 踊りの流れの中で どの部分をとってみても 型にピッタシはまっているようにもおもいます。

さすが何年も踊られてきた方は 4分半の踊りの中に その表現が出来る確率が非常に高い、 

どんな時 シャッターを切っても 出来上がった 画像にはそんな姿が表現されています。

 

 

 楽器の場合もそうですが もちろん上達の早い人もいますが 僕のような 指と脳の連動反応の遅い人間は 数多く繰り返し行うしかないと思っております。

ですから、最近 仕事中も カウンターに楽器を置いて 時間さえあれば 手にしている時が多くあります。

 

 昨日のお昼過ぎ、私の そんな姿を見た 趣味を同じくする方から お声がけがあり 話に花が咲いてしまいました。

2019-9-8(日)開催の キラリ 50回記念ライブの宣伝もしてしまいました。

 

その方は前回 2017-4-8に行われた 30回記念ライブにも参加しておられ なんと一番印象に残っているのが夏舞徒の 

よさこいの演舞だったとのこと・・・。 

とっても嬉しく思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリックよろしくお願いいたします。

  人気ブログ参加しています

コメント (2)