日々のウダウダした記録

心の底からどうでもいい何事にも替えがたい宝物

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

朝、扉を開けて最初の一息。冬の匂い。

2007年11月08日 23時23分25秒 | 日記
 大学祭も終わり、毎日毎日四六時中眠い海馬です。
 でも、まだまだやることいっぱいです。

 とりあえず、溜まりに溜まっている家の仕事を片付けるつもり。洗濯物と買い物は済ましたから、後は掃除!!
 まず、一週間前ほどにあった泊まり客用に出した布団をしまってからや。
 と、そんなこんなで今日も呼吸は続いております。

 話は変わって、自分の音楽的実力の無さに愕然としてきました。ほんと、ちょっと、シャレにならんほど凹んでます。
 まぁね。結構ね。
 アレですよ。
 自分では結構、ギターもヴォーカルも上手いと思ってたわけですよ。正味な話ね。そうやないと舞台なんか上がれませんよ。
 それがですよ。
 大学祭ライブの録音を聴くと、もう、いたたまれないね。

 な ん だ こ れ は !

 真剣にギターを折ってやろうか、と考えてしまうほどひどかった……。

 ほんと、どうしたら上手くなりますか……。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ちょっと前に見事ないわし雲... | トップ | さーむーいーぞー »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事